« 4月 2019 5月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 6月 »

2019-05-10
撮り鉄・撮り猫

 今日は朝からよく晴れて気温の上昇が早く、8時には20.0℃に達して、猫が日影に隠れる閾値を超えた。散歩の方は西八王子~八王子を歩くつもりで南武線下りホームに向かったが、乗り換えアプリで到着時刻を調べたところ、6:40すぎになることが判明したため、日野~甲州街道に変更した。このコースは寄り道を含めて3.5kmほどと距離が短く、1時間もあれば歩き終えるので、職場へ向かう前に朝ご飯を食べられる。
 1匹目は日陰に佇む鉢割れレッドポイント。
日野市の猫

 コントラストが高いので、引いて撮ると暗くて見えない。なお、はるか彼方にもう1匹いることに注意(マウスカーソルオンで位置表示)。
日野市の猫

 近寄ってみると、若い茶トラ白が築堤を嗅ぎ回っているところだった。通過列車は立川始発の大月行き1453M。
日野市の猫

 フェンスの上からカメラを向けると、不思議そうにこちらを見つめた。まあ誰が見ても不思議な行動なのは分かっているよ。
日野市の猫

日野市の猫

 通過電車をもう1本。通行人には撮り鉄に見えているだろうが、実は撮り猫なのであった。
日野市の猫

 それはそうと、このコースで最初に会うつもりだったのは寝坊助四天王。何本か電車を待ったあとになり、少し遅くなってしまったが、辛うじて車の下に1匹いた。
日野市の猫

日野市の猫

 離れた場所にもう2匹いるのが確認できたが、いずれも民家の敷地の奥で爆睡中につき写真は撮れなかった。
日野市の猫

 朝ご飯待ちのサビ発見。
日野市の猫

日野市の猫

 この子は2014年秋に初めて会った子。当時はまだ若くて、子猫に毛が生えたくらいの大きさだったが、しばらく見ない間にずいぶん立派になった。
日野市の猫

 農家の納屋の上に王蟲型のお山が見えた。
日野市の猫

 ちょっと遠すぎたかな。お山はこちら。
日野市の猫

 ここで三毛に会うのは久しぶり。逃げようとするところ、何とか思い留まってもらってラストの1枚。
日野市の猫