猫の毛色

 このブログでは、撮影した猫の毛色別にタグをつけています。毛色の簡単な説明とサンプル写真を用意しましたので、参考までご覧ください。各毛色の▼のついた行をクリックすると、解説とサンプルの写真が表示されます。
 最下段の英字の文字列は毛色の遺伝子型です。猫(イエネコ)の毛色はキジトラが基本で、これを野生型といいます(リビアヤマネコと同じ毛色)。それ以外の毛色の猫は、いずれかの遺伝子が変異していることになります。変異している部分は赤い字で示しています。遺伝子の上位・下位の関係や表現型により、見た目で遺伝子型を判断できない遺伝子座は、*(アスタリスク)で示しています。
 毛色の呼び方は生物学的なものではなく、管理人が便宜的に使用しているものです。また、記事中の猫の毛色は目視で判断しているため、誤って分類している場合があります。あらかじめご了承ください。


▼ キジトラ

▼ キジトラ白

▼ 茶トラ

▼ 茶トラ白

▼ サバトラ(灰トラ、銀トラ、灰銀トラ)

▼ サバトラ白(灰トラ白・銀トラ白・灰銀トラ白)

▼ 白

▼ 黒

▼ 黒白

▼ 灰

▼ 灰白

▼ キジ渦

▼ キジ渦白

▼ 茶渦

▼ 茶渦白

▼ サバ渦(灰渦、銀渦、灰銀渦)

▼ サバ渦白(灰渦白、銀渦白、灰銀渦白)

▼ クリーム(クリーム、クリーム白)

▼ 二毛

▼ 三毛

▼ ポイントカラー

▼ 斑点

▼ 霜降り

▼ まだら(スモーク、シェード、チンチラ)

▼ その他