« 8月 2019 9月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

2013-02-13
直行猫散歩

 仕事を終えて家に帰ってきたら、誰もいないはずのリビングに暖房が入っていた。いつもはベッドの上や猫ちぐらで寝ている我が家の2匹も、暖かいリビングでまったりしていた。どうも2匹のどちらかがエアコンのリモコンを踏んで、電源が入ったらしい。思いがけず暖かい家に帰れて良かったが、電気代がかかるので勘弁してください。
 今朝は汐留で打ち合わせがあったので、少し遅く家を出て現地に直行した。集合が10:45だったので朝の散歩はどうしようかと思ったが、最近寝不足なので遠くへは行かずに、地元駅の北側を一回りするだけにとどめておいた。
 最初の猫は駅裏のキジ白。
福生市の猫

福生市の猫

 こちらを見つけるなり、にゃあにゃあ言いながら寄ってきた。一時はかなり悲惨な状態だったけど、だいぶ良くなったようだね。
福生市の猫

 エアコンの室外機の上で日光浴中のキジ白。
福生市の猫

 そういや昨夜は雪が降ったんだっけ。
福生市の猫

 これは分かりにくいかな。猫の毛色と背景の樹木が同じ色だ。
福生市の猫

福生市の猫

 車の陰には三毛がいた。
福生市の猫

 この写真には3匹の猫が写っている。
福生市の猫

 残り1匹は右のサバ白。いつもは隣の公園で会うことの多い子だが、雪が積もっているせいか、今朝は庇の上にいた。
福生市の猫

福生市の猫

 さらに歩くと、町工場の事務所前に日なたぼっこ中の2匹がいた。
福生市の猫

 どちらもたぶん過去に会ったことのある猫。
福生市の猫

 時刻は9時すぎ。日なたの雪はあっという間に解けていく。
福生市の猫

 打ち合わせが終わったらちょうど正午だった。職場には13時に戻ればいいので、新橋駅の周りを少し散歩してみた。ランチタイムに突入した街なかは人でごった返していたが、とある公園に迷い込んだら黒白がいた。
港区の猫

港区の猫

 柵の裏にも1匹。兄弟かな。
港区の猫

 最初の黒白は昼寝タイムに入った。
港区の猫

Classification tagging : | | | | | | |