昼下がりは猫いなすぎ


昭島市の猫

 連休の前半は今日でおしまい。明日と明後日は通常出勤で、そのあと再び4日間の連休になる。今日は羽村の父を訪ねて出かけたので、そのついでに少し回り道してみたんだが、見つかる猫が少ない上に、やっといたと思えば飛んで逃げられ、散々だった。父から毛蟹やらハタハタやらをもらってきたので、ひとまず家に戻ってそれらを冷凍庫に放り込んで、二度目のリベンジ散歩に出た。
 1匹目は毛蟹を抱えながらの撮影。
羽村市の猫

羽村市の猫

 お澄まししてくれているらしいが目が開かない。昼下がりは猫にとっていちばん眠い時間だ。
羽村市の猫

 一旦家に寄ったあと、近所を少しだけ回ってみるつもりで出たんだが、今日は本当に猫に会わない日で、1時間以上歩き続けて、ようやく納屋で寝ているのを見つけた。
昭島市の猫

昭島市の猫

 1匹いれば、次のは比較的すぐに見つかることが多い。さっきの納屋のすぐ近くには黒白もいた。
昭島市の猫

昭島市の猫

 たぶん今日は10kmぐらい歩いた。ガタガタになりながら家に向かっていると、民家の屋根に黒いのが乗っかっていた。
昭島市の猫

 黒い被毛に赤い首輪はよく似合うね。
昭島市の猫

 ここは某巨大国道沿い。以前住んでいた家のすぐ近くでまた1匹。
昭島市の猫

昭島市の猫

 きれいなサビだねえ。隠れてるつもり?
昭島市の猫

 家の近くまで戻ってくると、細い路地を切り取った道路予定地に麦わら1号が出ていた。ここ、いい遊び場だったのに、何にもなくなっちゃったねえ。
昭島市の猫

 「今も時々ここで遊んでいるよ。ほら」
昭島市の猫

 ごろーん。
昭島市の猫

 カーッ!
昭島市の猫

 ぐう。
昭島市の猫

関連記事一覧

  1. 府中市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 国立市の猫
  4. 八王子市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 羽村市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 八王子市の猫
  2. 調布市の猫

    2020.4.7

    お焦げさん
  3. 府中市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 相模原市の猫

    2020.4.2

    童顔三毛
  6. 立川市の猫

    2020.3.31

    桜と茶トラ
  7. 日高市の猫

    2020.3.30

    和平成る
  8. 多摩市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP