熱中症スレスレ散歩


日野市の猫
 

 快晴となった今日から猛暑が始まった。朝の散歩をしている最中から熱中症の危険を感じて、なるべく日陰を歩くようにしていたが、こんな日だというのに意外と猫がたくさんいたので、途中でぶっ倒れそうになった。今朝の猫散歩は日野駅からスタート。
 最初の猫は6:50に発見。天気がいいから、こんな時間でもやっぱり日陰だな。
日野市の猫

 小柄なクリームタビーがこちらを睨んでいる。
日野市の猫

日野市の猫

 あいにく美味しいものは持っていないんだよ。
日野市の猫

 行っちゃった。とりあえずボブテイルの男の子だということは分かった。
日野市の猫

 うわ、こんな暑いのに日なたを歩いているのがいるよ。
日野市の猫

 「自分のこと棚に上げてよく言うよ」
日野市の猫

 ですよねー。
日野市の猫

 再び日陰に猫発見。今度は2匹だ。
日野市の猫

日野市の猫

 隣の猫はびっくり顔。変わった毛色なので、ちょっと観察してみよう。
日野市の猫

 額のM字ラインや目尻のクレオパトラ・ラインはクリーム色。背中や尻尾のあたりはライラック色じゃないかな。それに白斑が入っているから、基本は三毛猫。これは三毛のポイントカラーだね。
日野市の猫

 この子は目が見えていないような気がする。黒白と同じ場所にいるのに、瞳孔の形がずいぶん違うから。
日野市の猫

 最初の小柄なクリームタビーと、さっきの三毛にはまた会いたいなーと思いつつ、さらに進むと、行き止まりの道路端に黒っぽいのがいた。
日野市の猫

 サビ猫だったか。ちょっと写真を……。
日野市の猫

 「ひえーっ」
日野市の猫

 流麗なフォームで逃亡。
日野市の猫

 次に会ったのは、リサイクル店の駐車場に佇んでいた麦わら。
日野市の猫

 おー、人懐っこいじゃん。
日野市の猫

 ……と思ったら引っ込んじゃった。
日野市の猫

 車の下にサビ子もいたけど、こちらはなかなか出て来ない。
日野市の猫

 直射日光にやられてくらくらしてきたので、諦めて立ち去ろうとしたら出てきた。あと1分ね。それ以上日なたに出てたら俺死ぬから。
日野市の猫

日野市の猫

 んー、まあこれでいいか。
日野市の猫

関連記事一覧

  1. 所沢市の猫
  2. 川崎市の猫
  3. 奥多摩町の猫
  4. 青梅市の猫
  5. 相模原市の猫
  6. 日野市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 多摩市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 日高市の猫
  4. 昭島市の猫

    2020.3.24

    3号4号
  5. 福生市の猫

    2020.3.23

    初めての挨拶
  6. 日野市の猫

    2020.3.22

    大きなキジ白
  7. 国分寺市の猫
  8. 多摩市の猫

    2020.3.20

    夜の六花咪

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP