路地を訪ねて三千メートル


立川市の猫

 明日は一日中雨だというので、2日分撮れればと思っていたが、そんなにたくさんはいなかった。朝は曇っていて暗かったので、散歩はお昼休みだけ。会社から少し離れたところに細い路地の多い場所があるので、片道20分ほどかけて行ってみた。
 会社を出てすぐ、民家の屋根の上で寝ているのを発見。
立川市の猫

立川市の猫

 呼んだら起きた。昨日も会ったね。
立川市の猫

 目的の場所まで歩いて、たくさんある路地を一つ一つ確認しながら歩いていたら、何本目かの道でキジ白を見つけた。俺はこういうアングルが好きだ。
立川市の猫

 近寄ったら逃げ出した。明日の分も撮るから行かないでー。
立川市の猫

「しょうがないなあ。ちょっとだけよ」
立川市の猫

 別の路地ではサビ猫が背中を向けていた。革靴なので、音を立てないように用心して近づいてみる。
立川市の猫

「ん?」
立川市の猫

 慎重なアプローチが功を奏したか、指の匂いを嗅がせることに成功した。サビ猫は用心深いのが多く、ここまで近寄れたのは初めてかも知れない。
立川市の猫

 路地はまだほかにもたくさんあって、若干心残りだったものの、ちょっと遠くまで行きすぎたので、諦めて会社の近くまで戻ってきた。この茶トラに会うのは久しぶりだ。
立川市の猫

 立派なお腹だなあ。うちの2匹よりいいもん食ってるな、きっと。
立川市の猫

 かくして明日の分までは無理だった。雨で撮影できなければ、明日は休載。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 沼津市の猫
  2. 昭島市の猫
  3. 江東区の猫
  4. 立川市の猫
  5. 福生市の猫
  6. 福生市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 奥多摩町の猫
  2. 三浦市の猫

    2020.10.20

    再び海へ(1)
  3. 日野市の猫
  4. 八王子市の猫

    2020.10.18

    子猫増えた
  5. 宮古市の猫
  6. 久慈市の猫
  7. 三鷹市の猫
  8. 立川市の猫

    2020.10.14

    猫の気配

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP