女黒白ボス


日野市の猫

 多くの時間を気絶して過ごした夜勤を終えて外に出ると、雨はすっかり上がって散歩日和になっていた。関東は昨日梅雨入りしたそうで、このチャンスを大切にしなければならないとは思うものの、早く帰って寝たいという欲求には抗えず、六花谷と猫ヶ丘を少しだけ歩くことで妥協した。ゴンの丘のトラちゃん黒白ボスにも会えず、結果的には今いちだったが、どちらも根気が必要な相手なのでまあ仕方ない。
 池のほとりにたどり着いて舌を鳴らすと、黒白ボスの代わりに妻が出てきた。
八王子市の猫

八王子市の猫

 初めてこの子に会ったのは2021年8月。黒白ボスとの間に授かったと思しきチョビ髭の黒白子猫を出産したばかりだった。この子の親は母親だけが判明しているが、最近とみに増してきた貫録や耳の形状などから、父親は黒白ボスなのではないかと個人的には思っている(つまりチョビ髭子猫は近親交配)。もしこのまま黒白ボスに会えずに猫散歩を終えたとしても、少なくとも一代は子孫が残り、ボスに代わって池のほとりを守っている姿を見られたのは良かったと思っている。
八王子市の猫

 散歩第一弾の六花谷は1匹に留まり、次は堰場バス停からバスに乗って猫ヶ丘へ。30℃近い気温の中、日なたに佇む茶トラ白を見つけて少しのけぞった。そこはちょっと暑いんじゃない?
日野市の猫

日野市の猫

 不穏な気配を察したか、兄妹と思しきクリームも現れた。これは2月に見かけた時と逆パターン。
日野市の猫

日野市の猫

 臆病な茶トラ白は敷地の奥へ引っ込んでしまい、残されたクリームは逃げもせずに様子を窺っている。これは2月と同じパターン。
日野市の猫

 そして、不穏な気配を察したのは茶系の2匹だけではなかったのである!
日野市の猫

日野市の猫

 いちばん近寄れたのは最後に現れた黒というオチ。茶系の2匹との関係性は分からないけど、この辺りの猫たちはいくつもの猫民家を巡回してご飯をもらっているようなので、知り合いであることは確かだと思う。今日の猫は以上。
日野市の猫

にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

関連記事一覧

  1. 昭島市の猫
  2. 三浦市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 府中市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 日野市の猫

お知らせ

▶このブログは日本語で記述されています。メインメニューから他の言語を表示することもできますが、Google翻訳を使用しており正確性は保証されません。這個部落格以日文撰寫。從主菜單中可以查看其他幾種語言。這些語言由Google翻譯、不保證準確性。This blog is written in Japanese. Several other languages can be viewed from the main menu below. These are translated by "Google Translate" and accuracy is not guaranteed.

▶ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。AI学習用のWebクローラーはすべて拒否しています。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。這台伺服器拒絕所有用於AI訓練的網路爬蟲。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. This server denies all AI training web crawlers.

Creative Commons License

ブログ内検索

タグクラウド

最近の記事

  1. 国立市の猫
  2. 川崎市の猫
  3. 日野市の猫
  4. 所沢市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 府中市の猫

    2024.7.16

    荒天の避難所
  7. 新宿区の猫

    2024.7.15

    新宿デート
  8. 昭島市の猫

アーカイブ

日月出没

PAGE TOP
一日一猫の更新情報を受け取りますか? 受け取る 結構です