通勤経路


立川市の猫

 昨日から帰宅時の通勤経路を変えて、立川ではなく西国立から電車に乗っている。猫探しの幅も広がるし、そっちの方が人通りが少なくて、まったり帰れるからでもある。さらに隣の矢川までは定期代も同じなので、財布も痛まない。
 今日は35℃を越える猛暑日だったので、日中見つけた猫は例によって車の下。それでもちゃんと寄って撮れば、それなりにきれいに写ることが分かった。ただ、これだけ暑いと、日なたにいるのは10分が限界。
立川市の猫

 帰宅の時は多少日差しが和らいでいたので、外に出ているのが2匹いた。
立川市の猫

 長い猫だな。
立川市の猫

 近づいたらやっぱり逃げた。猫というのは、よほどびっくりでもしない限り、そのまま逃げ切ってしまうことはあまりなくて、ある程度の距離を置いてこちらの出方を窺うことが多い。で、その場に留まっても得にならないと分かると、すたすた歩いてどこかに行ってしまう。
立川市の猫

立川市の猫

 駅近くの路地にももう1匹。飼い主の親子が横で夕涼みしていたので、挨拶して撮らせてもらった。暇ができたらプリントして、ポストにでも入れておこう。
立川市の猫

立川市の猫

立川市の猫

関連記事一覧

  1. 江東区の猫
  2. 八王子市の猫
  3. 東港鎮の猫
  4. 立川市の猫
  5. 八王子市の猫
  6. 檜原村の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 日高市の猫

    2020.3.30

    和平成る
  2. 多摩市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 日高市の猫
  5. 昭島市の猫

    2020.3.24

    3号4号
  6. 福生市の猫

    2020.3.23

    初めての挨拶
  7. 日野市の猫

    2020.3.22

    大きなキジ白
  8. 国分寺市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP