キキでもないしジジでもない


福生市の猫

 雨は一体いつまで続くのだろう。洗濯物も溜まる一方で、一昨日ついに着るものがなくなり、何と15年ぶりにコインランドリーへ行く破目になった。雨続きで干せないだけなので、乾燥機さえ使えれば事足りるんだが、自宅で洗うと水分を含んだまま運ぶことになり、重くてやってられない。結局フルコースで洗濯することになり、両手いっぱいの衣類をを片づけるのに1,600円もかかってしまった。
 で、今日の天気予報は夕方まで曇りになっていて、朝目覚めたら雨音もしないので、さてどこ歩こうと思って外に飛び出したら霧雨だった。もう家の中にキノコ生えるよ……。
 ……とはいえ、特に今年の場合、雨が降るたびに休んでいては、休載だらけになってしまう。引っ越し前に名残を惜しみたくもあり、今朝は頑張って拝島駅の周りを歩いてきた。駅裏のとある猫拠点にたどり着いたのは6時半すぎ。民家の壁際でごそごそ蠢く猫がいた。
福生市の猫

 「これに乗ると空を飛べるって聞いたんだけど、ぜんぜん動かないのな」
福生市の猫

 まずはその辺の邪魔なものをどかした方がいいと思うよ。あと、デッキブラシで空を飛んだのは猫じゃなくてキキだよ。
福生市の猫

 黒っぽい猫路地に差しかかると、庭木の向こうに猫影が見えた。
福生市の猫

 黒っぽいのがいた! ご飯待ちだったか。
福生市の猫

福生市の猫

 霧雨がほぼ止んで、道端にも猫が現れるようになった。行く手にキジトラ発見。
福生市の猫

福生市の猫

 近寄ったら車の陰に身を潜めて、通り過ぎて振り返ったら、出てきてにゃあと鳴いた。お腹が空いていたようだ。
福生市の猫

 茶トラ白が草葉の露を舐めていた。
福生市の猫

 「お前も喉が渇いたのか」
福生市の猫

 「お前は大きな体だな。たくさん飲むならこっちがいいかな」
福生市の猫

 「ほら、ここならどうだ」
福生市の猫

 雨は止んだが、植え込みの下に引っ込んでいるのもいる。
福生市の猫

 この辺の猫はみんな顔見知り。この2匹が出てこないのは臆病だからと思われる。
福生市の猫

福生市の猫

 巡回中の麦わらに行き会った。
福生市の猫

 「うわ、こっち来た」
福生市の猫

 えへへへ、仲良くしておくれよー。
福生市の猫

 「ひえー」
福生市の猫

 お取込み中の2匹。このまま晴れることを見込んで毛繕い中。
昭島市の猫

 残念だけど今夜また降るってよ。
昭島市の猫

 わざわざ職場とは反対方向に来て散歩しているため、早くも時間が押し気味になり、駅へ戻ることにした。途中、馴染みの猫民家に立ち寄ると、壁際で丸まっている猫がいた。
福生市の猫

 この子を見ると桜の季節を思い出す。この5年あまり、ずいぶんお世話になったなあ。
福生市の猫

 いずれまた来るよ。元気でね。
福生市の猫

 三毛の横でこちらを振り向いたのは、相方のキジトラ。サバ白1号や不機嫌顔の灰猫にもよろしく伝えておいてくれよな。
福生市の猫

 線路端に婆さんあり。
福生市の猫

福生市の猫

 逃げかけた婆さんを何とか引き止めて、会いたい子にはだいたい会えた。来月中旬まで日勤はないので、引っ越し前の朝の散歩はこれでおしまい。お休みの日は早起きする自信がまるでない。
福生市の猫

関連記事一覧

  1. 多摩市の猫
  2. 国立市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 福生市の猫
  5. 八王子市の猫
  6. 府中市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 日野市の猫
  2. 八王子市の猫

    2020.2.24

    夕張とは違う
  3. 府中市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 相模原市の猫
  6. 立川市の猫
  7. 川崎市の猫

    2020.2.18

    額の紋章
  8. 昭島市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP