山腹トリオのキジ白


青梅市の猫

 2月下旬だというのに今朝の八王子は氷点下4.9℃まで下がったらしく、明日はさらに1℃程度下がることが予測されている。日の出は早くなっているので朝の散歩は一時ほど辛くないと思うが、せめてもう一声、春めいてくれると色々やりやすくなってくる。
 昨日は久しぶりに電車で奥多摩まで行き、帰りは御嶽で途中下車して山腹トリオの駐車場に立ち寄ったが、いつものことながら微妙に時間が足りなくて困った。というのも、御嶽駅から山腹駐車場までは徒歩12分ほどかかるので、移動だけで25〜30分は見なければならない。一方、青梅線(青梅〜奥多摩)の平日日中の運転間隔は45分毎なので、次発の電車に乗るとなると、駐車場に滞在できる時間はわずか15〜20分程度しかない。せっかく猫がいて懐いてくれても、これではゆっくり撫でられないし、かといって次々発ではさらに45分後となって持て余す。昨日はぎりぎりまで猫を撫でていたせいで、谷底から駅まで駆け登る羽目になり、息が上がって死ぬかと思った。
 猫の方は場面が変わって留浦とずらから。山の中の一本道をそろそろと運転していると、民家の庭先に猫型のシルエットを発見した。
奥多摩町の猫

 まだ若そうなキジトラはこの距離が限界。一方、家の裏手には真っ黒なシルエットが鎮座していたのだった。
奥多摩町の猫

 ほらいた。
奥多摩町の猫

 日陰には雪が残っている。この辺りの標高は約560mで、猫集落よりもさらに120mほど高い。
奥多摩町の猫

奥多摩町の猫

 日なたぼっこしていた黒は5mほど手前で逃走。逃げた先にも猫の背中が見えているが、現場ではまったく気づかなかった。
奥多摩町の猫

 次の猫もモノトーン。さっきの黒よりも若い子。
奥多摩町の猫

奥多摩町の猫

奥多摩町の猫

 ここは4ヶ月前にも訪れた猫商店。前回はキジ白がいたけど、この日はこの子が1匹で店番をしていた。
奥多摩町の猫

 留浦の集落を一回りしたあと氷川に戻って車を返却し、電車の発車まで30分ほどぶらぶらしてみた。吊り橋の向こうから猫がこちらを見ているね。
奥多摩町の猫

 誰かと思ったら、朝にも会った鼻黒さんじゃないの。
奥多摩町の猫

奥多摩町の猫

 谷間に響く猫の鳴き声。吊り橋は揺れるのに怖くないの?
奥多摩町の猫

「こんなのぜんぜん平気だよ!」
奥多摩町の猫

奥多摩町の猫

 帰路は奥多摩11:38発の青梅行きに乗り、御嶽で途中下車。かつてたくさんの猫が暮らしていた山肌の南斜面はひっそりとしていて、これは今日もダメかなと思っていたが、川を渡って北側面を登ってみると、そこには懐かしい姿が佇んでいた。
青梅市の猫

青梅市の猫

 山腹トリオのキジ白、2年3ヶ月ぶりにやっと会えた。
青梅市の猫

 にゃあにゃあ鳴きながら転がるキジ白。元気にしていたかー。
青梅市の猫

 まるでこの空白期間がなかったかのように懐いてくれる。可愛いねえ。
青梅市の猫

 すりすり。
青梅市の猫

青梅市の猫

 いちゃつく動画はこちら
青梅市の猫

 実はここに来てからずっと別の鳴き声が聞こえている。声の主はあちら。
青梅市の猫

青梅市の猫

 去年10月にも見かけた子。端から気づいてはいたけど、ものすごく臆病な子なので、近寄れるとは思っていなかった。
青梅市の猫

 茂みの黒白は捨てられでもしたのか、先住猫との折り合いが悪く、鳴き声は盛んに聞こえるものの、決してこちらに近寄ろうとしない。かつての山腹トリオよろしく、再びこのベンチに猫が並ぶことはあるのだろうか。
青梅市の猫

 この日、新参の若い猫たちは現れず、このあと渓谷の向こう側の駅まで走って死にそうになったのは前述の通り。ベンチに残ったキジ白はそのままの姿勢で日差しを浴びていた。
青梅市の猫


関連記事一覧

  1. 高雄市の猫
  2. 昭島市の猫
  3. 江東区の猫
  4. 日高市の猫
  5. 府中市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

▶このブログは日本語で記述されています。メインメニューから他の言語を表示することもできますが、Google翻訳を使用しており正確性は保証されません。這個部落格以日文撰寫。從主菜單中可以查看其他幾種語言。這些語言由Google翻譯、不保證準確性。This blog is written in Japanese. Several other languages can be viewed from the main menu below. These are translated by "Google Translate" and accuracy is not guaranteed.

▶ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License.

Creative Commons License

ブログ内検索

タグクラウド

最近の記事

  1. 浦安市の猫
  2. 日野市の猫
  3. 八王子市の猫
  4. 新宿区の猫

    2024.2.19

    雨の逢瀬
  5. 甲府市の猫
  6. 八王子市の猫
  7. 多摩市の猫
  8. 八王子市の猫

    2024.2.14

    お仲間集合

アーカイブ

日月出没

PAGE TOP
一日一猫の更新情報を受け取りますか? 受け取る 結構です