シャム姐さんの鈴の音


立川市の猫

 明日は日勤なのに夜勤だと思い込んでいて、今朝の散歩は少し無理して西国立から立川北まで歩き、たくさんの猫に会ってしまった。なぜそのことが「しまった」なのかというと、あまり写真の数が多いと、帰宅してから現像などの作業に時間がかかって、寝るのが夜遅くなるからだ。日勤が続く時は少し抑え目にしないと、夜更かしと早起きを繰り返すことになり、仕事中眠くて死にそうになってしまってとても辛い。
 そんなわけで、翌日の勤務を勘違いしていたため、今朝の散歩は日勤前としては長めの1時間半。西国立駅をスタートして猫影のない怒りんぼさん路地を通り過ぎ、閑静な住宅街へ差しかかると、塀の上の黒い物体が周囲を睥睨していた。
立川市の猫

立川市の猫

 刺激しないよう正面に回り込んでみる。視線は俺の背後へ向けられている。
立川市の猫

 背後はこちら。立派な被毛の鉢割れキジ白と相方のキジトラ。
立川市の猫

 この子、見たことあるかもと思って、帰宅してから調べたら、去年12月18日の朝に会っていた。あの時も何匹かでつるんでいたから、みんなお友達なのかも知れない。
立川市の猫

 きっと君も一緒にいた子だね。
立川市の猫

 学校裏の猫アパート。猫ボックスで縮こまっているのが見えるかな。
立川市の猫

 ほらいた。あれは個性的な顔をした息子の母。
立川市の猫

立川市の猫

 今朝の母はとても機嫌が良くて、出てきて地面でごろーんしてくれた。写真もたくさん撮ったんだが、曇って暗くてみんなブレてしまった。息子は最近まったく見ない。
立川市の猫

 定点の猫拠点。路地の奥にいるのは青目の白だな。
立川市の猫

立川市の猫

 近寄ると目が細くなるのはカメラが鬱陶しいから。
立川市の猫

 そんな様子を物陰から窺う黒白。みんな元気そうで何より。
立川市の猫

立川市の猫

 その後、二等兵の防犯連絡所に立ち寄ったが空振りで、次に見かけたのはさらに先に住むシャム姐さん。最初、家の周りを覗いてみたが見当たらず、諦めて立ち去ろうとしたら、気ぜわしげな鈴の音が聞こえてきて、振り向いたら空き地の奥に立っていた。
立川市の猫

立川市の猫

「写真撮らせてー」と声をかけたら、お澄まししてくれた。エキゾチックな顔立ち。
立川市の猫

 屋根の上でご飯待ちのキジトラ2匹。
立川市の猫

 訝しげに見つめている。写真撮ったらすぐ行くから、一つ頼むよ。
立川市の猫

 こちらのキジトラは最初の写真でお尻を向けていた方。同じ毛色だから分かりにくいかな。
立川市の猫

立川市の猫

 猫旅館では誰にも会えず、時間も押してきたのでモノレールの駅へ向かうことにした。ビルの階段下で朝ご飯中の猫発見。
立川市の猫

立川市の猫

 ああっ、待って、行かないでー。
立川市の猫

 ビルの隙間に逃げ込んだが、必死になってプスプス唱えたら、立ち止まって振り向いてくれた。たぶんこいつはここに住む2匹のキジトラの片割れだと思う。最初に会ったのが2011年9月で、その後は2~3回見かけただけ。基本的にここには朝しか来ないようだ。
立川市の猫

 時間は押しているが、ここまで来たら人妻三毛ちゃんに会わないわけには行かない。さっきのキジトラビルから立川駅を通り過ぎ、路地の奥の人妻邸に向かっていると、まるで待っていたかのように、空き地の隅に佇んでいた。
立川市の猫

立川市の猫

 三毛ちゃんはやっぱり可愛い。懐いてくれなくても可愛い。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 国立市の猫
  2. 新北市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 昭島市の猫
  5. 日野市の猫
  6. 奥多摩町の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 立川市の猫

    2020.10.28

    顎の裏
  2. 昭島市の猫
  3. 府中市の猫
  4. 日野市の猫
  5. 八王子市の猫
  6. 奥多摩町の猫
  7. 三浦市の猫

    2020.10.20

    再び海へ(1)
  8. 日野市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP