美人シルバーマッカレルタビー白


八王子市の猫

 昨日ちょっと早起きしすぎたので、今日は少しでも遅くまで寝ていられるよう、散歩コースは近場の東中野バス停~多摩センター駅にしておいた。東中野といっても中野区にある東中野ではなく、八王子市の外れの山の中で、自宅からはバスで15分ほどの場所だ。始発のバスに乗ると6:49に着くダイヤになっていて、そこから職場まで歩き通すも良し、今朝のように多摩センター駅をゴールにして、職場へ向かう前に朝マックしても良い。時間に余裕があって楽なのと、何度も歩いているうちに猫の気配が見えてきたこともあり、ようやく定番コースとして熟成されてきた。今朝も雲って暗くてあまり期待していなかったが、予想に反してたくさんの猫に会うことができた。そろそろ暑い季節になってきて、日中は伸びっ放しだから、涼しい朝夕に遊び回って体を動かさないと、運動不足になるのかも知れない。
 1匹目は散歩開始から10分ほどで発見。緩い坂道を下っていると、行く手の道端にサバ白が佇んでいた。
八王子市の猫

八王子市の猫

 きれいな毛並みと立派な尻尾。モデルさんみたいな子だね。
八王子市の猫

 「そんなん言うたらこそばいわぁ」
八王子市の猫

 定点の猫俯瞰ポイントで今朝も猫発見。
八王子市の猫

 油断しているな。
八王子市の猫

 しかし、だいぶ手前でバレてしまった。逃走を図る茶トラ白。
八王子市の猫

 「人の縄張りで何してんのよっ!」
八王子市の猫

 「ご、ごめんよ、怪しいヤツに追われているんだよ」
八王子市の猫

 こちらに気づいた二毛は逃げずにじっと見つめている。美味しいものが出てくる可能性だってあるんだから、逃げる前に見極めなくちゃね。
八王子市の猫

 高台を下りたところには猫民家がある。今朝は縦格子のフェンスの向こうに三毛がいた。
八王子市の猫

八王子市の猫

 「あら、あなたまた来たの」
八王子市の猫

 俺が手ぶらと知っている黒三毛はさっさと歩き去ってしまい、残ったキジ三毛をもう少しアップで撮って、その場をあとにした。
八王子市の猫

 猫三連荘さんれんちゃん
八王子市の猫

八王子市の猫

 向かいの塀には薄色三毛がいて、こちらを睨んでいた。この地域の猫の毛色は各色満遍なくという感じだが、三毛に関しては薄色が何匹かいる。上の写真の白猫はオッドアイ。
八王子市の猫

八王子市の猫

 そうこうしているうちに三連荘が入れ替わっている。猫の世界って、まったりしているようで、実はかなり目まぐるしい。
八王子市の猫

 はるか前方よりこちらを見つめる視線あり。
八王子市の猫

 ほらいた。
八王子市の猫

 この辺りで時々見かける白。見ての通り、懐く兆しはまったくない。
八王子市の猫

 次の茶トラ白もよく見かける子。今朝は巡回帰りのところを呼び止めてみた。
八王子市の猫

 おーい、待ってくれー。
八王子市の猫

 「今忙しいんだから少しだけだよ」
八王子市の猫

 散歩の最後は、谷戸の公園でぽつねんとする黒白。
多摩市の猫

多摩市の猫

 鼻の頭に蚊が止まっていて、お腹が真っ赤になっているので、だいぶ血を吸われたあとのようだった。毛が薄いからか、ここに蚊が止まっているのを見たことが過去にもある(こちら)。
多摩市の猫

関連記事一覧

  1. 川崎市の猫
  2. 府中市の猫
  3. 奥多摩町の猫
  4. 新埔鎮の猫
  5. 立川市の猫
  6. 江東区の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 立川市の猫
  2. 川崎市の猫

    2020.2.18

    額の紋章
  3. 昭島市の猫
  4. 日野市の猫
  5. 日野市の猫
  6. 立川市の猫

    2020.2.13

    七三はいない
  7. 府中市の猫
  8. 八王子市の猫

    2020.2.11

    定員オーバー

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP