残り5分の子猫


八王子市の猫

 今朝は久しぶりに散歩しないで普通に出勤した。昨日、会社帰りに飲みに行って眠かったのと、天気予報が曇りだったので、朝早く歩いても暗くて写真が撮れないだろうと思ったからだが、実際は薄曇りで、写真を撮るのに支障はなかったようだ。
 今日載せるのは、昨日の朝の出勤前に会った猫たち。八王子からスタートして、片倉に向かってゆっくり歩いてみたが、まだ日の出が遅くて日陰が多いせいか、いるべき場所に猫がいない。40分あまり歩いて、いよいよ時間切れというところで、やっと1匹発見した。
「鬱陶しいのが来たな」
八王子市の猫

 とことこ。
八王子市の猫

「どっこいしょ」
八王子市の猫

八王子市の猫

 ちょっと近づいたら、猫ボックスに潜んでいたキジトラが飛び出してきた。お休みのところ恐縮です。
八王子市の猫

 白っぽい方はブルーかブラウンタビーポイントかな。カラーポイント猫は、C遺伝子座の遺伝子型や体温などの要因で、毛色の薄まり方が様々なので、判別が難しい。
八王子市の猫

 電車の発車時刻まで残り5分。川べりの遊歩道でキジトラの子猫に出会った。
八王子市の猫

 遊歩道のずっと向こうにも1匹いるね。
八王子市の猫

 木の陰に子猫もう1匹。
八王子市の猫

 お母さんらしき三毛も上で見張っていた。
八王子市の猫

八王子市の猫

 少し時間をかければ懐きそうな2匹の子猫。でももう時間がない……。
八王子市の猫

 隣の家の縁の下には茶トラがいて、こちらの様子を眺めていた。
八王子市の猫

 さっき遠くに写っていた猫がまだいた。構って行きたいところだけど、ここで時間切れ。さいならー。
八王子市の猫

「さいならー」
八王子市の猫

 この日は京王堀之内から会社まで、だらだら坂を歩いてみた。いつもの場所に並んでいるね。
八王子市の猫

八王子市の猫

 逃げ腰になりつつも、だらだら2号は眩しくて目が開かない。
八王子市の猫

 結局は逃げられて、だらだら1号が取り残される、いつものパターン。
八王子市の猫

関連記事一覧

  1. 青梅市の猫
  2. 日野市の猫
  3. 多摩市の猫
  4. 小平市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 日野市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 立川市の猫

    2020.10.28

    顎の裏
  2. 昭島市の猫
  3. 府中市の猫
  4. 日野市の猫
  5. 八王子市の猫
  6. 奥多摩町の猫
  7. 三浦市の猫

    2020.10.20

    再び海へ(1)
  8. 日野市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP