多摩川猫的点描


国立市の猫

 今朝、いつも通り5時に目覚ましが鳴ったが、眠くて眠くて起きるのが辛かった。天気は良さそうだったので、久しぶりに多摩川土手に行ってみることにして、6:25ごろ家を出た。
 駅前のプチ繁華街を通る時は、ラーメン屋の黒を探しながら歩くのが常だが、最近ぜんぜん見かけなくなった。代わりにゴミ捨て場の上でキジ白が寝ていた。こいつも久しぶりっちゃあ久しぶり。
昭島市の猫

 君の黒いお友だちは一体どこへ行っちゃったの。
昭島市の猫

 そして多摩川土手。今朝もほど良い曇り具合だったせいか、いつもよりたくさんの猫が出ていた。中でもこの黒白はいちばんよく見かける子で、土手を散歩するおばさんに「あら今日は三毛ちゃんいないのね」などと声をかけられていた。
福生市の猫

福生市の猫

 この子も黒白と同じぐらいよく見かける。今朝はほかにもたくさん出ていたので、ちょっと点描的になってしまうかも。
福生市の猫

 川の方から茶トラ白が現れた。
福生市の猫

 そして三毛も。おばさんが会いたがっていたよ。
福生市の猫

福生市の猫

 この2匹はとても仲がいいが、時々さっきの白が割って入ってくる。
福生市の猫

 キジ三毛もいた。この子は初めてかも。
福生市の猫

 この顔もたぶん初めて。ほかにも何匹か見かけたが、時間がなくなったのでまた次の機会に。
福生市の猫

 お昼休みは暑くて歩くのがちょっとしんどかったが、去年の同じ時期に比べればだいぶマシなのかも知れない。今年の梅雨はあまり蒸し蒸ししなくて過ごしやすい。
 とはいえ時折日も差していたので、たいていの猫はこのような場所にいる。
国立市の猫

国立市の猫

 民家の敷地にキジ白発見。
国立市の猫

 左側の茂みにも1匹隠れていた。
国立市の猫

 猫よけのトゲトゲ効果なし。
国立市の猫

 にゃあにゃあ鳴きながら2匹でどこかへ行ってしまった。兄弟だったのかな。
国立市の猫

 この子もずいぶん久しぶり。去年の夏以来じゃないかなあ。
立川市の猫

立川市の猫

 警戒心が強いのも以前のままだった。明日は仕事帰りに飲みに行くので休載するかも。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 日野市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 日野市の猫
  6. 昭島市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 多摩市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 日高市の猫
  4. 昭島市の猫

    2020.3.24

    3号4号
  5. 福生市の猫

    2020.3.23

    初めての挨拶
  6. 日野市の猫

    2020.3.22

    大きなキジ白
  7. 国分寺市の猫
  8. 多摩市の猫

    2020.3.20

    夜の六花咪

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP