チョビ1号夏バテ中


国立市の猫

 今日は2日間のお休みの後半。以前のように早起きできなくなっていて、目が覚めたのは9時前だった。この時間になってしまうと、もう暑くて散歩どころではない。実際、その時間の気温は31℃ほどで、日差しも強く、外に出ても猫なんか見つかるとは思えなかった。
 とはいえ、冷房の効いた部屋に一日中閉じこもっていては、精神衛生上良くない。良い人もいるかも知れないが、俺は良くない。そんなわけで、ちょっとだけのつもりで午後から立川方面に出かけてきた。明日が日勤ということもあり、早く済ませて早く休みたい気持ちが先に立って、家を出たのは15時前。街なかは強烈に暑く、猫を探す以前に、生命の危険を感じるほどだった。
 日が傾くまでの時間潰しのつもりで、最初に谷保に行ってみたが、予想通り猫影まったくなし。唯一、スクーター二毛がいつもの場所で暑さを凌いでいた。
国立市の猫

 飛び石が冷却台になっているんだな。猫はこういうのよく見つけるよなー。
国立市の猫

 とても久しぶりにチョビ1号に会えた。というか、伸びているのを見つけた。こいつは暑くなるとたいていここで伸びている(去年8月の様子)。8ヶ月も見なかったから心配していたけど、無事にしているようで何より。
立川市の猫

 チョビ1号邸の近くからバスに乗って、茶猫タウンにやって来た。たまに見かける3本足の鉢割れ茶トラ白発見。
立川市の猫

 お寛ぎのところ済みませんね。
立川市の猫

立川市の猫

 最後の猫は、ややびっくり顔の三毛。この前の逆立ち逃亡猫にまた会えるかなと思って来てみたけど、見かけたのはこの子1匹だった。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 福生市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 青梅市の猫
  4. 昭島市の猫
  5. 昭島市の猫
  6. 日野市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 日高市の猫
  2. 府中市の猫
  3. 八王子市の猫

    2020.11.22

    薄色母子
  4. 川崎市の猫
  5. 日光市の猫
  6. 調布市の猫
  7. 立川市の猫
  8. 立川市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP