避暑は隙間で


八王子市の猫

 昨日の散歩の最後に三毛の写真を撮った時、道路の真ん中で勢いよくしゃがんだら、スラックスが裂けてしまった。蒸し暑さで汗がベタついていたので、生地に無理な力が加わったものと思われる。児童生徒が夏休みに入ったこともあり、あまり人目には触れずに出勤できただろうが、平日の一日をそのまま過ごすのは社会人としていかがなものかと思い、一旦家に帰って着替えてから出勤した。
 ビジネスとかフォーマルとかいう服は壊れやすく、猫散歩をしていると、ほつれたり破れたりしてすぐにダメになる。昨日破いたのは数少ない夏用で、しかも俺は去年煙草をやめてからお腹が出てしまって替えがない。そんなわけで今日の夜勤前は洋品店で買い物してからの猫散歩となった。去年3月ごろはウエスト73cmを穿いていたのに、久しぶりに採寸してもらったら82cmになっていて、軽くショックを受けている。プルームテック始めようかしらん。
 まあそんなことはどうでもいいんだが、買い物のあとということで、今日の散歩は短距離・短時間。八王子の賑やかな猫拠点を一回りしてみた。
八王子市の猫

 まったく日差しがないのに33.3℃という気温で、しかもやたら湿度が高く、梅雨が明けたとは思えない天気。黒とクリームの猫カップルもだるそうにしている。
八王子市の猫

 「……」
八王子市の猫

 なんか無視されてるみたいだから正面に回ってみた。
八王子市の猫

 次も黒。建物の隙間で体を休めていた。
八王子市の猫

 この子、以前もここで暑さを避けていたな。あれは確か3年前の7月で、36.5℃という猛暑の日だった。隙間のサイズは変わっていないから、以前より手狭に感じるのは、この子が成長したということだね。
八王子市の猫

八王子市の猫

 柳巷花街のキジ白は今日も定位置。
八王子市の猫

 暇そうにしているな。
八王子市の猫

八王子市の猫

 声をかけたら出てきた。懐かない子だが少しだけ撫でた。
八王子市の猫

 花街を覗いたあとは再び駅に戻った。先ほども通った黒とクリームの猫拠点でもう1匹追加。
八王子市の猫

八王子市の猫

 明日はスラックスを引き取りに行くほか、福生にも寄らなければならないので、猫散歩はできないかも知れない。
八王子市の猫

関連記事一覧

  1. 福生市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 大田区の猫
  5. 立川市の猫
  6. 八王子市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 府中市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 相模原市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 川崎市の猫

    2020.2.18

    額の紋章
  6. 昭島市の猫
  7. 日野市の猫
  8. 日野市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP