猫の天気予報


昭島市の猫

 昨夜からちょいと信州にプチ旅行してきた。最終目的地の美ヶ原は大雨で、気温は何と14℃。半袖で行ったので寒くて死ぬかと思った。俺はかつてここで夏のリゾートバイトというやつをしていたことがあり、青春の甘酸っぱい思い出話が色々あるんだが、猫とは関係のないことでもあり、割愛せざるを得ないのは大変残念である。
 現地滞在時間が短かったので、旅先での猫活動はちょっとだけ。ていうか大方雨に降られたので、したくてもできなかった。紹介するのは下諏訪の諏訪大社近くで見かけた猫2匹。
下諏訪町の猫

 近寄ったらすたこらさっさと逃げてしまった。田舎の猫は無愛想なのが多い気がする。
下諏訪町の猫

 遠すぎて分かりにくいが、民家の軒下で雨宿り中のキジ白長毛。
下諏訪町の猫

 やあ、こんにちは。今日は生憎の天気だね。
下諏訪町の猫

 「しばらく不安定な天気が続くと出ておる。ヒゲで感じるずら」
下諏訪町の猫

 お盆休みに行楽地になど行くものではないと改めて思いつつ、渋滞にハマりたくない一心でぶっ飛ばして帰ってきた。以下は家に帰る時に見かけた猫たち。マンションの廊下で伸びている2つの物体を発見。
昭島市の猫

昭島市の猫

 隙間じゃアレだからさ、正面に回るから逃げないでよ。
昭島市の猫

 何とかその場に留まってくれた。昼寝中のところ済みませんね。
昭島市の猫

 道端で空を見上げるキジ白。
昭島市の猫

 「明日は夕方から晴れると思うよ。ヒゲで感じるんじゃん」
昭島市の猫

 最後は民家の庭先に佇んでいた親子猫。子猫は全部で3匹いたが、カメラを構える間もなく2匹逃亡。
昭島市の猫

 「アプローチが下手ね」
 イカ耳でのたまう母。明日はお休み。
昭島市の猫

関連記事一覧

  1. 国立市の猫
  2. 国立市の猫
  3. 日野市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 昭島市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 新宿区の猫
  2. 多摩市の猫
  3. 川崎市の猫

    2020.5.29

    三毛二態
  4. 小金井市の猫
  5. 日野市の猫
  6. 昭島市の猫
  7. 相模原市の猫
  8. 立川市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP