早業


立川市の猫

 寝るのが早すぎたせいか、休み明けの今日は5時に目が覚めた。仕度して家を出たのが6:10なので、散歩時間は1時間半ほど。昨日のうちからものすごく暑くなることが分かっていたので、あまり期待せずに西立川から1駅歩いてみた。
 時間に余裕があるので、いきなり立川には向かわず、駅の周りをうろうろしていると、まずは細い路地で毛繕い中のキジ白を見つけた。
昭島市の猫

昭島市の猫

 もうだいぶ暑いのに、のんびりだね。
昭島市の猫

 近くの路地には茶トラ白もいた。
昭島市の猫

 この子は5月に見かけたトラ子さんだ(こちら)。
昭島市の猫

 猫を探していると、屋根の上とか路地奥ばかりに目が行って、こういうのを見落としたりする。
昭島市の猫

 どうも歓迎されていない雰囲気だな。
昭島市の猫

昭島市の猫

 おや、塀越しでは分からなかったけど、君は意外に可愛らしい顔立ちをしているね。
昭島市の猫

 西立川には無尽蔵にいそうだったので、ほどほどで切り上げて、今度は茶トラの町にやって来た。この子はクリームタビーポイントってやつかな。
立川市の猫

立川市の猫

 路地からぎゃあぎゃあ聞こえてきたので覗いてみると、ケンカ中らしき2匹が向かい合っていた。周りに白い毛が散らばっているので、佳境は過ぎたころか。
立川市の猫

 邪魔しないように少しずつ近寄ってみたが、その前に三毛が車の下に引っ込んでしまった。
立川市の猫

 これまた撮りにくいところにいてくれるね。片方は日陰だし、もう片方は日なただけど顔に影がかぶってるし。
立川市の猫

 眩しいから仕方ないか。
立川市の猫

 君の顔には見覚えがあるけど、この辺りは茶トラばかりなので、どれがどれだか分からん。
立川市の猫

 茶トラの町をあとにして立川の市街地に入った。いつも通る床屋の庇をふと見ると、しばらく見なかった老三毛がいた。全然見ないから死んじゃったと思っていたよ。無事で良かったなあ。
立川市の猫

立川市の猫

 会社帰りは18時近くになっても32℃ほどあって、1駅歩くのも憚られる状況(歩いたけど)。しかも今日から新しい革靴に変えたので、靴擦れしてしまって足が痛い……。
立川市の猫

 うしろの茶トラは強そうだな。もしかして、以前七三ファミリーの縄張りで見かけたこいつか?
立川市の猫

 塀から駆け下りてわずか1秒。昔、京王新線の電車に乗っていたら、新宿から乗ってきた男が乗客の女の子をナンパして、次の初台で一緒に下りて行ったのを見かけたことがあるが、それすらまどろっこしく感じる早業だ。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 八王子市の猫
  2. 福生市の猫
  3. 飯山市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 昭島市の猫
  6. 国立市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 府中市の猫

    2020.7.1

    9周年
  2. 昭島市の猫

    2020.6.30

    三毛っぽい朝
  3. 福生市の猫

    2020.6.29

    福生娘AとB
  4. 府中市の猫
  5. 日野市の猫

    2020.6.27

    保護土嚢
  6. 立川市の猫
  7. 三鷹市の猫
  8. 八王子市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP