城東猫散歩


江東区の猫

 今日は所用のため会社を休んで朝から出かけた。とはいえ所用の性質上、スーツを着て行かなければならないのはいつもと同じだし、猫関係業務に休みはないので、朝早いのもいつもと同じ。家を出たのは6:20で、朝の散歩はちょっと長めの1時間半ほどだった。
 家を出て駅に行く前に、タキシード1号でもいないかと思って、ちょっと寄り道してみたが不在。代わりにパチンコ屋の入口でキジ白を見かけた。俺の記憶が正しければ、前回会ったのは6月29日
昭島市の

 雑然とした場所だけど、雨風を凌ぐには悪くないのかな。
昭島市の

 青梅ライナーと半蔵門線を乗り継いで、やって来たのは江東区。最初に見つけたのは、とある建具屋の脇で寝ていた2匹だった。
江東区の猫

江東区の猫

 微妙だけど、たぶん2匹とも二毛なんだろうなあ。
江東区の猫

 さっきの2匹は日陰で寝ていたが、今日の天気はドピーカン。ちなみにドピーカンとは、「ピース缶の色のような青空」から、快晴を意味するピーカンという業界用語になり、最上級を表す接頭語の「ド」がついてドピーカン。
江東区の猫

 ……まあそんなことはどうでもいいんだが、奥にも黒白が1匹いた。近寄ったら逃げちゃったけど。
江東区の猫

 逃げ遅れて諦め顔。この色はライラックポイントかな。
江東区の猫

 少し休憩しようと遊歩道に入り、煙草に火をつけようとしたら、毛繕い中の茶トラが視界に入ってきた。休んでる暇なし。
江東区の猫

江東区の猫

 あの場所では位置が高すぎて近寄れないので、一服しながら動き出すのを待っていたら、案の定やって来た。
江東区の猫

江東区の猫

 木登り開始。鳥を追いかけていたらしいが、逆光でよく見えなかった。
江東区の猫

江東区の猫

 木の幹をバックで下りて、地面に着いたところを1枚。
江東区の猫

 遊歩道の隣にも茶トラがいた。さっきのと兄弟かな。
江東区の猫

江東区の猫

 何気なく入ってきた遊歩道だが、結構いるな。今度はキジトラかな。
江東区の猫

 少し白が混じっているようだけど、タビー猫は口元が白く抜けるので、全身を見てみないと分からん。
江東区の猫

 約束の時間が迫ってきたので、早足で歩いていると、民家の塀の上で毛繕い中の三毛を発見。今朝はホントに空が青いねえ。
江東区の猫

江東区の猫

 怪しい者ではないのですよ。
江東区の猫

 「ごうかーく」
江東区の猫

江東区の猫

 大胆な耳カットの三毛だった。
江東区の猫

関連記事一覧

  1. 昭島市の猫
  2. 新宿区の猫
  3. 相模原市の猫
  4. 相模原市の猫
  5. 八王子市の猫
  6. 昭島市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 相模原市の猫

    2020.4.2

    童顔三毛
  2. 立川市の猫

    2020.3.31

    桜と茶トラ
  3. 日高市の猫

    2020.3.30

    和平成る
  4. 多摩市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 日高市の猫
  7. 昭島市の猫

    2020.3.24

    3号4号
  8. 福生市の猫

    2020.3.23

    初めての挨拶

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP