逃げるゴージャスさん


稲城市の猫

 この冬は比較的日勤が多くて、朝の猫探しに苦戦している。冬の間は6時半前に家を出て、その30分後ぐらいには散歩を開始しているが、それでも日の出から10分か15分ほどしか経っておらず、雲でもあった日には暗くて写真どころではない。少しでも良い条件で撮影するには、なるべく職場に近い場所で、日が高くなってから散歩することが望ましいが、あいにく俺の職場は霊峰・多摩センターという険阻な山岳地帯にあるため、猫が少ないだけでなく、それを探す俺の体力も持たない。
 それでもわざわざ昭島や八王子まで行くよりマシと思い、今朝の散歩地として選んだのは稲田堤。しかしやはり日の出直後は厳しく、見つけられたのは4匹に留まった。
 アパートの裏でご飯を待つモノトーンな猫たち。
川崎市の猫

川崎市の猫

 ここはいつもの猫拠点。地面にいるのはオッドアイの常駐さん。
川崎市の猫

 今朝は北風が強く、どちらもじっとしたまま動かない。
川崎市の猫

 次の猫も朝ご飯待ち。建物の裏手からも鳴き声が聞こえていたが、姿は見えなかった(たぶん同じ家のこの子)。
川崎市の猫

川崎市の猫

 最後の猫はすでに俺に気づいて警戒中。
稲城市の猫

 隠れているつもりなんだろうが、まったく保護色になっていない。
稲城市の猫

 あとを追ってみると大変なゴージャスさんだった。単に毛が長いだけでなく、丁寧に梳いてもらっていることがよく分かる。もう少し近くに寄りたかったが、残念ながら車の下に潜ってしまった。
稲城市の猫


関連記事一覧

  1. 国立市の猫
  2. 日野市の猫
  3. 八王子市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 府中市の猫
  6. 名古屋市の猫

お知らせ

▶このブログは日本語で記述されています。メインメニューから他の言語を表示することもできますが、Google翻訳を使用しており正確性は保証されません。這個部落格以日文撰寫。從主菜單中可以查看其他幾種語言。這些語言由Google翻譯、不保證準確性。This blog is written in Japanese. Several other languages can be viewed from the main menu below. These are translated by "Google Translate" and accuracy is not guaranteed.

▶ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。AI学習用のWebクローラーはすべて拒否しています。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。這台伺服器拒絕所有用於AI訓練的網路爬蟲。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. This server denies all AI training web crawlers.

Creative Commons License

ブログ内検索

タグクラウド

最近の記事

  1. 川崎市の猫

    2024.5.25

    増える想い
  2. 川崎市の猫
  3. 太麻里郷の猫
  4. 府中市の猫
  5. 太麻里郷の猫
  6. 日高市の猫
  7. 八王子市の猫
  8. 福生市の猫

アーカイブ

日月出没

PAGE TOP
一日一猫の更新情報を受け取りますか? 受け取る 結構です