日陰を選ぶ季節


八王子市の猫

 先日、YouTubeでベトナム統一鉄道を紹介する動画を見ていたら、ジョイント音(車輪がレールの継ぎ目を踏む音)が日本の鉄道と同じリズムであることに気づいた。あちらは線路幅こそメーターゲージと呼ばれる1,000mmで日本より狭いが、車両は全長20m、レール長は25mで日本と同じなのだそうだ。縦に長い国なので列車の所要時間も長く、今もたくさんの夜行列車が活躍している。魅力的なのは窓が開くことで、子供のころから馴染んだジョイント音に包まれて車窓を眺めていれば、いつまでだって飽きずに乗っていられるだろう。俄然、夜行列車の旅がしたくて堪らなくなったが、あいにく現在の日本ではほとんど実現不可能になっている(サンライズやJR各社のクルーズトレインなどは俺が求めているものとは違う)。
 今度行く台湾はどうかというと、1982年ごろまでは寝台車の運用があったらしいが、速達化の進んだ現在は夜行列車自体がほとんど消滅しており、唯一残っているのは週末運転の莒光号(潮州~台東)のみ。客車急行なのは魅力的だが窓は開かず、全車指定席なので体力勝負の猫探し旅にはキツい。JR東日本から寄贈されたという583系電車、飾っておくだけじゃなくて動かして欲しかったよ……。
 まあそんなことはどうでもいいんだが、今日の夜勤前の散歩は多摩ニュータウンの知り合いを訪ねて、旧柚木村から旧多摩村へ至る峠越えのコースを歩いた。20.9℃という最高気温を暑く感じたのは日差しのせいと思っていたが、日陰で寛ぐ猫たちを見るうちに、まだ体が暑さに慣れていないからだと思い直した。
 定位置のサバ白2号は一昨日の夜勤前にも会ったばかり。代わり映えのしない姿だが、台湾に行っている間、しばらく会えなくなるので撮っておく。
府中市の猫

府中市の猫

 鼻筋が少し引っ込んでいるような顔貌だね。ペルシャの血が混じっているのかな。
府中市の猫

 たまには日陰で毛並みをきれいに撮りたいけど、曇りの日はどこで過ごしているのか分からない。車の下が関の山。
府中市の猫

 聖蹟桜ヶ丘から15分ほどバスに揺られ、散歩をスタートしたのは12:40。1匹目は鳴き声で発見。
八王子市の猫

八王子市の猫

 1月下旬の早朝にも見かけた子。こんな時間じゃ寝ているだろうと思っていたので、会えたことが意外だった。
八王子市の猫

 ここは定点の猫拠点。馴染の三毛が日陰に佇んでいた。
八王子市の猫

八王子市の猫

 たかが20℃といってもまだ体が慣れていない。猫も完全には換毛していないのだろう。
八王子市の猫

 二重橋の息子は早くも放熱モード。
八王子市の猫

 カメラを避けつつ、逃げた先も微妙に日陰。
八王子市の猫

八王子市の猫

 そしてやっぱり放熱モード。去年8月の写真を見てみたら、毛の生え具合がぜんぜん違うし、そりゃ暑いわけだ。
八王子市の猫

 六花谷の祠にゴン佇む。
多摩市の猫

多摩市の猫

 顔認証により駆け寄ってきた。
多摩市の猫

 ごっ。
多摩市の猫

 すりすりして離れないゴンを撮影するのはもはや至難の業で、飽きたころになって何とか全身を1枚。それも小さな単焦点レンズに交換しないと、目線すらなかなかもらえない。
多摩市の猫

 いつのまにか近所の茶トラも現れていた。この子もカメラのレンズがとても苦手。
多摩市の猫

 縄張り意識の強いゴンだが、今日は一度も唸らなかった。2匹の距離は少しずつ縮まっている?
多摩市の猫

 多摩センターには14時すぎに到着し、そこから小田急に乗り換えてさらに寄り道。冬の間なかなか行けなかった猫民家にも立ち寄るつもりで、今日は短めの散歩コースにしておいたのだった。
川崎市の猫

 猫も元気そう。
川崎市の猫

 久しぶりだねー、やっと暖かくなったねー。
川崎市の猫

 ……などと挨拶していると、寝起き顔のがもう1匹出てきた。クリームは去年9月以来、灰白は去年5月以来なので嬉しさもひとしお。
川崎市の猫

川崎市の猫

 前回見た時は少し瘦せていたように感じたけど、やっぱり換毛の影響だったのかしら。
川崎市の猫

川崎市の猫

 丁寧なアプローチが良かったのか、今日は2匹ともフレンドリーで、指で挨拶したり撫でることにも成功した。ここにはほかにも何匹かいるので、帰国したらまた来てみる。
川崎市の猫


関連記事一覧

  1. 昭島市の猫
  2. 国立市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 日野市の猫
  5. 八王子市の猫
  6. 浦安市の猫

お知らせ

▶このブログは日本語で記述されています。メインメニューから他の言語を表示することもできますが、Google翻訳を使用しており正確性は保証されません。這個部落格以日文撰寫。從主菜單中可以查看其他幾種語言。這些語言由Google翻譯、不保證準確性。This blog is written in Japanese. Several other languages can be viewed from the main menu below. These are translated by "Google Translate" and accuracy is not guaranteed.

▶ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。AI学習用のWebクローラーはすべて拒否しています。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。這台伺服器拒絕所有用於AI訓練的網路爬蟲。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. This server denies all AI training web crawlers.

Creative Commons License

ブログ内検索

タグクラウド

最近の記事

  1. 川崎市の猫
  2. 川崎市の猫
  3. 国立市の猫
  4. 府中市の猫
  5. 府中市の猫
  6. 日野市の猫
  7. 稲城市の猫
  8. 東村山市の猫

アーカイブ

日月出没

PAGE TOP
一日一猫の更新情報を受け取りますか? 受け取る 結構です