たまこま散歩(触りだけ)


青梅市の猫

 今日は4時前に起きて奥多摩と高麗を掛け持ちする長丁場の散歩に出かけてきた。帰宅したのは18時ごろだったので13時間以上も出ずっぱりということになり、今夜は早く休みたいのでサワリの10枚だけ載せて残り3回分は明日以降に回す。台湾猫旅だとこういうパターンで5日間も猫を探し続けるのだから自分でもよーやるわと思うが、体力や気力の衰えにより今回は2日目ぐらいから「もう無理かも」と思い始めていた。外国だとイヤになったからといって簡単には帰ってこられないので、俺のような根性なしでもきっちり最後までこなせるわけである。
 サワリの10枚に写っているのは山腹トリオの駐車場で見かけた2匹。今日は青梅からカーシェアリングの車を利用したので、奥多摩へ向かう道すがら誰かいるかなと思って立ち寄ってみた。山腹トリオは最後まで残ったキジ白が去年死亡したことで3匹とも過去帳入りしているが、駐車場には3年ほど前から新たな若手が現れており、今朝は冷え込んだことから朝の日差しに当たっているような気がしていた。
 これほどまで予想通りとは思っていなかったけどね。
青梅市の猫

青梅市の猫

 この子は3年前に現れた若手の1匹。お腹に白い差し毛があるので分かりやすい。
青梅市の猫

 後ろで寝ているのは誰かしら。
青梅市の猫

 この子は若手の2匹とは別猫。2021年10月に初めて見かけた子で出自は不明。
青梅市の猫

 どちらも半年ぶりの再会。元気にしてたか。
青梅市の猫

 おお、聞くまでもなかったみたい!
青梅市の猫

青梅市の猫

 黒白はどうかな。
青梅市の猫

 この子はこれでもずいぶんフレンドリーになった。最初は近寄る素振りを見せただけで植え込みに隠れてしまって、写真を撮ること自体なかなかできなかった。きっと親切な人に恵まれたのだろう。
 ……というわけで時刻は6:30。山腹トリオ駐車場で2匹の猫に会い、コンビニで買ってあったお握りで腹ごしらえを済ませ、改めて奥多摩へ向けて車をスタートさせたのだった。続きはまた明日。
青梅市の猫


関連記事一覧

  1. 川崎市の猫
  2. 八王子市の猫
  3. 国立市の猫
  4. 昭島市の猫
  5. 蘭嶼郷の猫
  6. 八王子市の猫

お知らせ

▶このブログは日本語で記述されています。メインメニューから他の言語を表示することもできますが、Google翻訳を使用しており正確性は保証されません。這個部落格以日文撰寫。從主菜單中可以查看其他幾種語言。這些語言由Google翻譯、不保證準確性。This blog is written in Japanese. Several other languages can be viewed from the main menu below. These are translated by "Google Translate" and accuracy is not guaranteed.

▶ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。AI学習用のWebクローラーはすべて拒否しています。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。這台伺服器拒絕所有用於AI訓練的網路爬蟲。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. This server denies all AI training web crawlers.

Creative Commons License

ブログ内検索

タグクラウド

最近の記事

  1. 川崎市の猫
  2. 川崎市の猫
  3. 国立市の猫
  4. 府中市の猫
  5. 府中市の猫
  6. 日野市の猫
  7. 稲城市の猫
  8. 東村山市の猫

アーカイブ

日月出没

PAGE TOP
一日一猫の更新情報を受け取りますか? 受け取る 結構です