広い町内


立川市の猫

 今日の猫は朝1匹に昼2匹だが、すべて同じ町内(丁目は異なる)で撮ったものだ。とはいえ、40分歩いてもまだ端まで行かないので、相当広く感じる。こういうことをしていると、あとで撮影地点を思い出すのが楽でいいんだが、町の名前に風情がないと感じることもある。国立市みたいに、西とか北とかじゃ色気も何もない。ああいうのは誰が考えるんだろう。
 まあそんなことはどうでもいいんだが、曇り空の今朝は三毛の女優さんから。公団の団地に猫が住みついているのはよく見かけるが、民間の小綺麗なマンションに常駐しているのは割と珍しい。
立川市の猫

立川市の猫

 舌を出しっ放しにはしなくなったみたいだ。寒いから凍っちゃうし。
立川市の猫

 昼休みは用があったので、いつもとは少し違うコースの散歩だった。新しいレンズは、望遠側に伸ばしても悪くない描写だ。前のがぱっとしなかったので、そう感じるだけかも知れないけど。
立川市の猫

 サバトラ白かと思ったら、ちょっと茶色(クリーム色?)が入っているね。
立川市の猫

 広い駐車場で、車のお尻の匂いを嗅ぐ茶トラ白。
立川市の猫

立川市の猫

 ただの通りすがりだから、気にせずそのまま続けてくれ。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 昭島市の猫
  2. 国立市の猫
  3. 福生市の猫
  4. 奥多摩町の猫
  5. 立川市の猫
  6. 八王子市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 調布市の猫

    2020.4.7

    お焦げさん
  2. 府中市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 相模原市の猫

    2020.4.2

    童顔三毛
  5. 立川市の猫

    2020.3.31

    桜と茶トラ
  6. 日高市の猫

    2020.3.30

    和平成る
  7. 多摩市の猫
  8. 立川市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP