雨降れー


立川市の猫

 東京は連続26日間に渡って乾燥注意報が発令中。ここ30日間の雨量は1.5mm。屋外の湿度は最低35%ぐらいだが、部屋で暖房を使っていると20%ぐらいまで下がる。天気がいいと散歩には助かるが、たまには雨でも降ってもらわないと体が痒くてたまらん。
 下の写真は、いつもお昼ご飯を食べに来る公園。今日は出勤前に立ち寄ってみた。
立川市の猫

 こいつには今まで何度も会っていて、てっきり真っ黒だと思っていたら、胸元にわずかに白い毛が混じっているんだな。とはいえ、この毛だけで黒白に分類するのもアレなので、今まで通り黒猫ということでよろしく。
立川市の猫

 出勤前のもう1匹はキジ白2号。
立川市の猫

 こいつは会うたびに太っていくなあ。血圧とかγ-GTPとか大丈夫なのかな。
立川市の猫

 昼休みは、まず七三ファミリーの居場所に立ち寄ってみた。寝ているのは久しぶりに見かけるブラウンクラシックタビー白。
立川市の猫

 あ、父が出てきた。
立川市の猫

 七三ファミリー母や子供と同じ模様なので、血縁関係だろうとは思うが、どういう続柄なのかまでは分からん。まあ祖父ということにしておくか。
立川市の猫

 父は行ってしまった。
立川市の猫

 不本意かも知れんが、あんたは今日から七三ファミリー祖父だ。
立川市の猫

 その後、いつもとは違う公園でご飯を食べて、会社の南西方面を散歩してみた。1匹発見したので、まず広角側で撮ってみたが、これはかなり分かりにくいかも。
立川市の猫

 正解は出窓の上。
立川市の猫

 奥に二つ並んだ箱は、野鳥用ではなく猫用らしい。ちょっと撮り方がパターン化してきたな。
立川市の猫

立川市の猫

 ぐるっと回って帰ってきたら、七三の子供たちが出てきていた。爺さんは消えていた。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 府中市の猫
  2. 福生市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 八王子市の猫
  5. 昭島市の猫
  6. 日高市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 立川市の猫
  2. 相模原市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 川崎市の猫

    2020.2.18

    額の紋章
  5. 昭島市の猫
  6. 日野市の猫
  7. 日野市の猫
  8. 立川市の猫

    2020.2.13

    七三はいない

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP