モノクロの朝(一部カラー)


江東区の猫

 大変残念なことに宝くじがスカだったので、今後も働き続けなければならなくなった。仕方がないので今日は仕事始め。
 今は朝散歩をするにはいちばんキツい。今シーズンの場合、元旦から13日までの日の出時刻が6:51で最も遅く、散歩するにも暗くて寒くて条件が悪い。加えて今の勤務地は工業地帯で住宅街が少なく、あっても巨大団地ばかりなので散歩コースに乏しかった。
 来週からは勤務地が勝どきになり、徐々に日の出も早くなってくるので、もう少しの辛抱だ。
 で、今朝の散歩は門前仲町。曇りがちで暗かったが、意外にたくさん見つかった。最初に会ったのは民家の奥に潜んでいた黒。
江東区の猫

 遠い上に感度を上げて撮ったので、写真がざらざら。目の状態が芳しくないようだね。
江東区の猫

 隣の家にも黒がいた。こいつも目を悪くしている。うつっちゃったか。
江東区の猫

江東区の猫

 黒を2匹撮り終えて最初の家の前を通ったら、また別の黒が出てきていた。ここら辺は黒ばっかりだな。
江東区の猫

 年末年始のゴミがたくさん出ていたので、猫もつられて出てきたのかな。
江東区の猫

 大胆なデザインの民家の前で、親子と思しき2匹がいた。
江東区の猫

 見張っているのはお母さんだろうな。
江東区の猫

 子供はシートの隙間から覗いている。こういう仕草は可愛いなあ。
江東区の猫

 物陰に隠れて、十数えて顔を出したら、子供が1匹増えていた。
江東区の猫

 こっちも顔を出していたので、固まっているうちに1枚。今朝はモノクロ猫ばっかりだ。
江東区の猫

 時間が経つにつれて多少明るくなってきた。駅に戻る道すがら、駐車場の奥に2匹発見。
江東区の猫

 今日唯一のカラー猫。
江東区の猫

 お昼休みの散歩は25分ほどしか時間が取れず、いつもの緑道まで行って帰っておしまいだった。道端でいつもの黒白が寝ている。
江東区の猫

江東区の猫

 東陽町勤務はあと4日。残りはどこに行こうかな。
江東区の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 昭島市の猫
  3. 八王子市の猫
  4. 大田区の猫
  5. 多摩市の猫
  6. 川崎市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 八王子市の猫

    2020.7.4

    雨見散歩
  2. 川崎市の猫
  3. 府中市の猫

    2020.7.1

    9周年
  4. 昭島市の猫

    2020.6.30

    三毛っぽい朝
  5. 福生市の猫

    2020.6.29

    福生娘AとB
  6. 府中市の猫
  7. 日野市の猫

    2020.6.27

    保護土嚢
  8. 立川市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP