残り6本で頑張る三毛


立川市の猫

 今日も眠いので前フリは手短に。
 5:10起床して猫のご飯出しとトイレ掃除。5:20煙草を1本吸って朝風呂。5:50扇風機の風に当たりながらコーヒーとメールチェック。6:10着替え。6:20出発。6:27拝島発車。6:39立川に到着して散歩開始。
 ……というような感じで日勤の朝は慌ただしい。立川の北口から出て最初に向かったのは猫旅館だったが、その手前で2匹の猫に遭遇した。
立川市の猫

 お寛ぎのところ済みませんね。ちょっと撮ったらすぐ行くから。ほら撮った。
立川市の猫

 かつての賑わいはなくなった猫旅館前に、1匹のキジ白が佇んでいた。
立川市の猫

 こいつは生で見るともう少しカッコいいんだけど、どれだけ屈んで下から撮っても上目遣いなんだよな。
立川市の猫

 向かいの家にも常駐メンバーがいた。うしろのキジトラは臆病で前に出て来ない。
立川市の猫

立川市の猫

 途中、二等兵の家に寄ってみたが、敷地の奥で寝ていたのでスルー。次に見かけたのは門柱の上に乗っかっている白だった。なお、車の下と左横にもいる。
立川市の猫

 前回も同じ場所で会った青い目の白。何度も会っている子だけど、今まででいちばん美人に撮れたかも。
立川市の猫

 白猫は背景が暗い方がいいのかな。でもやっぱりさっきの方が可愛いな。
立川市の猫

 引いてみると、同じ家のカーポートの屋根に黒いのもいた。何気に猫ハウスだな、ここ。
立川市の猫

立川市の猫

 駅に向かう道すがら、学校裏の猫アパートに寄り道してみた。いつもの猫置き場で三毛が寝ている。
立川市の猫

立川市の猫

 「あなた早起きねー。私まだ眠いのよー」
立川市の猫

立川市の猫

 年齢不詳の三毛だと思っていたけど、撮った写真をよく見たら、犬歯が1本と切歯が3本と前臼歯が2本ぐらいしか残っていなかった(猫の歯は30本)。意外にお年を召してらっしゃるのね。
立川市の猫

 三毛の猫アパートからそう遠くない場所には、もう1軒の猫アパートがあったりする。今朝は黒いのが外に出ていた。
立川市の猫

立川市の猫

 あ。
立川市の猫

 それなりに人慣れしているのか、逃げ切らずに様子見へ移行。猫の反応って色々あって面白いよな。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 福生市の猫
  2. 八王子市の猫
  3. 輪島市の猫
  4. 福生市の猫
  5. 相模原市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 八王子市の猫

    2020.2.24

    夕張とは違う
  2. 府中市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 相模原市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 川崎市の猫

    2020.2.18

    額の紋章
  7. 昭島市の猫
  8. 日野市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP