固まる駅長


福生市の猫

 少しずつ日の出が早くなってきたので、今朝もいつもより20分ほど早く家を出て、電車に乗る前に駅の近くを一周してみた。氷点下3℃とかなり寒い朝だったが、駅前のコンビニの喫煙所で、一服する人たちに混じって茶トラ駅長が佇んでいた。
昭島市の猫

 寒いせいか、目を閉じて固まったまま動かない。
昭島市の猫

 少し歩くと道端にキジ白が座っていた。こいつは去年の9月10日(こちら)にも同じコースを歩いていて見かけことがある。その後も何度か会って写真も撮ったが、あまりにも鼻水がぐちゃぐちゃなのが気の毒で、載せるのを躊躇っていた。
福生市の猫

 今日はそんなにひどい感じではなさそうだ。
福生市の猫

 続いて縁の下のキジ白。見つけた時は一人ごろーんしていたが、カメラを構えたらお澄まししてしまった。
福生市の猫

福生市の猫

 その後、電車に乗って立川へ。職場に向かって歩いていたら、マンションの通路からにゃあにゃあ鳴く声が聞こえてきた。
立川市の猫

立川市の猫

 近寄ったら2匹とも逃げてしまった。少し時間があるので、通路の奥に逃げたキジトラを追いかけてみる。
立川市の猫

 あ、そういやここはラブホテルだったな。誰も出てこないうちに退散しなきゃ。
立川市の猫

立川市の猫

 続いてお昼休み。先日の悪天候以来、七三ファミリーを見かけなかったので、様子を見に行ってみた。
立川市の猫

 相変わらず仲が良いことで結構ですな。子供たちも別の場所で寝ていた。
立川市の猫

 お昼の散歩を始めて間もなく、急に厚い雲が出てきて曇ってしまった。寒くなったので、ポケットに両手を突っ込んで、身をすぼめて歩いていたら、民家の庇の上で茶トラが昼寝しているのが目に入った。
立川市の猫

 今日もたくさん見つけたので載せ切れなかった。昨日の残りと合わせて、日曜日にでも載せる(こちら)。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 府中市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 国立市の猫
  4. 福生市の猫
  5. 日野市の猫
  6. 国立市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 日高市の猫

    2020.3.30

    和平成る
  2. 多摩市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 日高市の猫
  5. 昭島市の猫

    2020.3.24

    3号4号
  6. 福生市の猫

    2020.3.23

    初めての挨拶
  7. 日野市の猫

    2020.3.22

    大きなキジ白
  8. 国分寺市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP