25日と26日の続き


立川市の猫

 先週の後半は割とたくさん猫を見つけられて、25日と26日は1日で載せ切れなかったので、残りの分を紹介しとく。
 まずは25日の昼休み。ラーメン屋の駐車場や廃線跡を利用した遊歩道で、ごろーんする猫たちに構っていたら、時間がなくなってしまった。急ぎ足で会社に戻っていると、細い路地を行くキジトラを見つけた。日陰にはまだまだ雪が残っている。
国立市の猫

 早春の雪国みたいだ。
国立市の猫

 いつもお昼ご飯を食べている公園では、黒が日なたぼっこ中。今日は通過するだけ。
立川市の猫

立川市の猫

 いやあ、こんなに雪が残っているのに、ずいぶん歩き回ってるもんだな、今度は黒白だ。時間ないんですけど。
立川市の猫

 黒白と入れ替わりでサバ白が出てきた。日陰で雪が残っているので、余計青っぽく写る。
立川市の猫

立川市の猫

 今度は黒白と黒。次々に見つかるので公園から出られない。
立川市の猫

立川市の猫

 カメラを向けたら、そそくさとどこかに行ってしまった。俺も走って会社に戻った。
立川市の猫

 続いて26日の分。こちらも昼休みに撮った写真の残り。
 1月11日にも訪れた民家の前に、前回見なかったキジ白が座っていた。
立川市の猫

立川市の猫

 塀の上にも別のキジ白。
立川市の猫

 一通り撮ったのでその場を離れかかったら、道路の向こうから茶トラ白がとことこやって来て、塀の上に飛び乗った。見つめ合う2匹。
立川市の猫

 あ、この子、この前逃げられた子だ(こちら)。いずれリベンジしようと思っていたら、向こうから来てくれたか。
立川市の猫

立川市の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 福生市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 台南市の猫
  5. 八王子市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 府中市の猫
  2. 日野市の猫

    2020.7.14

    お団子霜降り
  3. 立川市の猫

    2020.7.13

    寝床いろいろ
  4. 国立市の猫

    2020.7.12

    ほくろくらべ
  5. 日野市の猫

    2020.7.6

    療養生活へ
  6. 昭島市の猫
  7. 八王子市の猫

    2020.7.4

    雨見散歩
  8. 川崎市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP