本の予約


立川市の猫

 今日の昼休みは、散歩のついでに図書館の利用登録をしてきた。趣味活動に色々と必要なので、昭島市民図書館や国立国会図書館の利用登録はしてあるが、立川市図書館の登録まではしていなかった。早速ネットで予約したのは「ネコの毛並み」という本。猫の毛色を遺伝学的に研究した数少ない書籍だ。1996年に発行されたらしいが、絶版のまま増刷されず、古本屋では何と3万円近い値段がついている。いくら何でも3万払って猫の遺伝を学ぶのは辛いので、こういう時は納税者としてありがたく図書館を使わせてもらう(よその市だけど)。
 まあそんなことはどうでもいいんだが、今朝の猫はラブホ横丁のサバトラから。
立川市の猫

 こいつはちょっと近寄るとすぐ逃げるんだが、寒いせいか、今朝はにゃーにゃー言うばかりで動かない。写真の赤味が強すぎてイヤなので、強めに色補正してみた。
立川市の猫

立川市の猫

 前述した通り、お昼は図書館に寄ったので、軽くその辺を回っただけ。この季節、屋根の上は猫だらけだな。
立川市の猫

立川市の猫

 以前も見かけた茶トラがまたいた。
立川市の猫

立川市の猫

 前見た時はヤルキナシオ的倦怠感を漂わせていたが、今日は割としゃんとしていた。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 府中市の猫
  2. 川崎市の猫
  3. 昭島市の猫
  4. 昭島市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 相模原市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 府中市の猫
  2. 日野市の猫

    2020.6.4

    鉄道沿線
  3. 昭島市の猫
  4. 新宿区の猫
  5. 多摩市の猫
  6. 川崎市の猫

    2020.5.29

    三毛二態
  7. 小金井市の猫
  8. 日野市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP