雨で始まった朝


立川市の猫

 窓の外も見ずに、どうせ雪だからと決めつけて、6:40に家を出たら雨だった。傘を差すほどでもなく、取りに戻るのも面倒だったので、そのまま電車で立川に出て、北口を一回りしてみたが、濡れるばかりで猫の姿はなかなか見つからない。今年に入って日勤前に散歩するのは今朝が初めてだったこともあり、収穫のないまま終えるのは残念だったので、最後は猫旅館を頼ることにした。
立川市の猫

 モデルになってくれたのは、猫旅館常駐のキジ白君。鼻の頭で鉢割れている、個性的な顔立ちの子。いてくれてどうもありがとう。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 日野市の猫
  2. 昭島市の猫
  3. 府中市の猫
  4. 国立市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 立川市の猫

    2020.10.28

    顎の裏
  2. 昭島市の猫
  3. 府中市の猫
  4. 日野市の猫
  5. 八王子市の猫
  6. 奥多摩町の猫
  7. 三浦市の猫

    2020.10.20

    再び海へ(1)
  8. 日野市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP