13ヶ月ぶりのブルーアイ


八王子市の猫

 一部の人には周知の通り、最近ネットワーク接続が切断される事象が多発していて、今日も8時台から18時台までブログその他に繋がらなかった。切り分けの結果、ルータが怪しいという結論に至り、NTTから代替機を送ってもらったんだが、今まで使っていたのと微妙に型番が違っていて、書き出してあったコンフィグを流し込めない。プロバイダの接続設定はもちろんのこと、Firewallやら、NATやら、WiFiやら、ひかり電話やら、1台に何役もやらせているので、設定項目も膨大になっていて、それらを手書きで移行することを考えると気絶しそうになる。サポート自体は的確迅速で良かったが、交換対応するなら、コンフィグを共通化してくれないと不便なんだけどな。
 ……まあそんなことは次の休みに考えることにして、今朝の猫。1匹目は車の間でまったりしていたキジトラ。
八王子市の猫

 今朝は八王子の栄えてない方から片倉まで歩いてみた。まったりキジトラは散歩開始後10分ほどで発見。
八王子市の猫

 民家の敷地で2匹の猫が寛いでいた。
八王子市の猫

八王子市の猫

 きれいなブルーアイ。この辺りでごくたまに見かける子で、前回会ったのは去年2月の大雪のころに遡る。毛色はブラウンマッカレルタビーポイント白だと思う。
八王子市の猫

 もう1匹の方は、コントラストが高すぎて、怖い顔になってしまった。現像の腕があれば、もう少しきれいに仕上げられるかも知れないのに、ヘタクソでごめんよ……。
八王子市の猫

 暖かい季節になったので、屋根や庇の上は店じまいかと思っていたら、そうでもなかった。
八王子市の猫

八王子市の猫

 まだ7時すぎで肌寒いからな。もう少ししたら、暑く感じて日陰に隠れるんだろうな。
八王子市の猫

 次の猫も三毛。真正面から照りつける朝日が眩しくて、うつむき加減で歩いていたら、偶然視界に入ってきた。
八王子市の猫

 こちらはいわゆる黒三毛。つまらなそうな顔でぽつねんとしていた。
八王子市の猫

 天気の割に芳しくない結果のまま、片倉駅の近くにたどりついた。川向こうの猫拠点に1匹発見。
八王子市の猫

八王子市の猫

 都心の桜はほぼ満開になったらしいが、多摩の果ての八王子では、蕾すら開いていないのがまだ多数。地面がピンクの花びらで覆い尽くされるには、あと1週間ほどかかりそうだ。
八王子市の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 福島市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 八王子市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 立川市の猫
  2. 相模原市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 川崎市の猫

    2020.2.18

    額の紋章
  5. 昭島市の猫
  6. 日野市の猫
  7. 日野市の猫
  8. 立川市の猫

    2020.2.13

    七三はいない

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP