猫の病気


立川市の猫

 今日は大荷物を持って帰ってくる予定だったので、k-mを持たないで出たんだけれど、朝イチから野良を見つけて、COOLPIXが活躍した日だった。でもやっぱり写りは「こんなもん」て感じ。
 出勤途上、霧雨の舞う中で、茶トラ白がぽつねんと佇立していた。以前、駅前の空き地でも見かけたことがあった。結膜炎かと思って、帰ってきてからネットで調べてみたが、猫の病気に関するサイトは多いものの、症例写真がぜんぜんない。そういうの見たくないって人が多いのかな。見なきゃ分かんないのに。
立川市の猫

 続いて昼休み。この不愉快なドイツ人みたいな顔は、7月8日に会ったキジ白2号だ。でも性格は穏やかそう。
立川市の猫

 以下も昼休み。こいつもたまに会うが、だんだん慣れてきたみたいで、少しずつ近寄れるようになってきた。きれいな毛並みなので、いいものを食っているのだろう。
立川市の猫

立川市の猫

関連記事一覧

  1. 昭島市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 福生市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 昭島市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 八王子市の猫

    2020.7.4

    雨見散歩
  2. 川崎市の猫
  3. 府中市の猫

    2020.7.1

    9周年
  4. 昭島市の猫

    2020.6.30

    三毛っぽい朝
  5. 福生市の猫

    2020.6.29

    福生娘AとB
  6. 府中市の猫
  7. 日野市の猫

    2020.6.27

    保護土嚢
  8. 立川市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP