ゆっくり1号の朝


立川市の猫
 

「にゃあ」と耳元で声がして目が覚めると起床時刻を20分過ぎていた。お腹を空かせたサチコがご飯の催促をしていたのだった。慌てて仕度していつもの当駅始発に乗り、立川に着いたのは6:37。今朝はチョビ1号と三毛子に会いたいという明確な目的があって散歩コースを選んだが、残念ながらどちらも不在だった。相手は猫だから仕方がない。
 最初に見つけたのは久しぶりのラブホ1号。
立川市の猫

 だいぶ警戒している。
立川市の猫

 少しずつ近寄ったら、ますます警戒して頭を下げて、この直後に逃亡。2年以上経っても慣れないものは慣れないな。
立川市の猫

 三毛子のいる郵便局裏に行く前に、小料理屋の前を通ってみたら、車の上でJTKが寝ていた。
立川市の猫

 ……と思ったらバレてた。
立川市の猫

立川市の猫

 チョビ1号邸の手前で猫発見。
立川市の猫

 こいつの写真を撮るのは初めてかも知れない。今まで何度も逃げられていると思う。
立川市の猫

 不在のチョビ1号邸をあとにして南に下ると、ゆっくり1号の駐車場がある。今朝は塀の上にも1匹乗っかっていた。
立川市の猫

 時々見かける薄色の二毛。濃ければサビ猫なんだろうけど、薄い場合は二毛としか言いようがない。
立川市の猫

 朝日に当たるゆっくり1号。
立川市の猫

 最近、相方のキジトラが死んでしまったとのことで心配していたが、以前と変わらないゆっくりさ。
立川市の猫

立川市の猫

 ごろーん。
立川市の猫

 ごろーん。
立川市の猫

 元気そうで良かった。ここにはまだ何匹か仲間がいるからな。
立川市の猫

 ゆっくり1号にゆっくり付き合っていたら、時間が押してしまってゆっくりできなくなってしまった。茂みに潜んでいた長毛薄色二毛を慌てて撮って、職場に向かった。
立川市の猫

 この子はこの写真の左側の子。とても臆病で、1年半ぐらい茂みに隠れているところしか見ていない。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 日野市の猫
  2. 日野市の猫
  3. 昭島市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 国立市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 府中市の猫
  2. 日野市の猫
  3. 八王子市の猫
  4. 奥多摩町の猫
  5. 三浦市の猫

    2020.10.20

    再び海へ(1)
  6. 日野市の猫
  7. 八王子市の猫

    2020.10.18

    子猫増えた
  8. 宮古市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP