猫2匹特約


昭島市の猫

 無事に新居の契約が終わって、今の家は来月いっぱいで引き払うことになった。我が家には2匹の猫がいるので、ペット可物件でなければならないが、正直にその条件で絞り込んでいたのでは、なかなか気に入った物件が見つからない。だから俺が家を探す時は、まずペット抜きで検索して、いいのがあったら、取り扱っている不動産屋に頼んで、その物件のオーナーに直接打診してもらっている。敷金を上乗せするとか、ペット起因の損耗を借り主負担にするなどの提案をすれば、OKしてくれるオーナーは意外に多い。なお、俺は一軒家しか眼中にないが、集合住宅の場合は、ほかの入居者との整合性が取れなくなるから、こうした方法は難しいかも知れない。
 そんなわけで、今日は猫2匹特約を盛り込んだ賃貸借契約を交わすため、朝から雨の降る中を出かけてきた。出かける以上は当然猫も探さなければならないので、自宅から市役所までの約5.5kmを歩いてみた。
 1匹目はいつもの場所のキジ白4号。
昭島市の猫

 カメラを向けたらこちらに向き直ってくれた。助かるよ。
昭島市の猫

 先日の大雨の時に見つけた猫民家。今日は2匹が雨宿りしていた。
昭島市の猫

 お尻を向けているのは先日見かけた灰白。奥の二毛は初めましてだね。
昭島市の猫

 ……顔が怖いんですけど。
昭島市の猫

 とある民家の庇の下で茶トラ白が寝ていた。それなりに降っているのが分かる写真。
昭島市の猫

 雨音にかき消されるのか、いくら呼んでも反応はなかった。
昭島市の猫

昭島市の猫

 有閑マダム発見。
昭島市の猫

 神社下のいつものキジ白。ずいぶんでかくなった気がするな。
昭島市の猫

昭島市の猫

 今日のマダムはややご機嫌斜めで、接写は許してもらえなかった。新居の契約に住民票が必要なため、俺はこのあともさらに歩いて市役所へ向かった。
昭島市の猫

関連記事一覧

  1. 八王子市の猫
  2. 福生市の猫
  3. 相模原市の猫
  4. 青梅市の猫
  5. 八王子市の猫
  6. 福生市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 立川市の猫
  2. 相模原市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 川崎市の猫

    2020.2.18

    額の紋章
  5. 昭島市の猫
  6. 日野市の猫
  7. 日野市の猫
  8. 立川市の猫

    2020.2.13

    七三はいない

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP