冬毛の美人姉妹


立川市の猫

 昨夜のうちに今朝は晴れると予想していたので、目覚ましを5時にセットして、出勤前に朝の散歩をした。最初は茶トラ駅長の様子見も兼ねて、地元の駅を一回りしてみたんだが、駅長含め猫一匹おらず、朝早すぎて寒かったのもあって30分で切り上げ。電車に乗りながら、残った時間でどこへ行くか考えた結果、跨線橋を渡らなくても駅から出られる東中神にすることにした。
 西立川へ向けて歩いていたら、駐車場で日なたぼっこ中のキジ白に遭遇。
昭島市の猫

昭島市の猫

 やっと1匹見つけたなあと思って、再び歩き始めたら、目の前を黒白が通り過ぎた。
昭島市の猫

 とことこ。
昭島市の猫

昭島市の猫

 完璧に無視されたまま、塀の向こうに消えてしまった。
昭島市の猫

 時々チェックしている公園に茶色っぽいのがいた。
立川市の猫

 この子に会うのは久しぶりだなあ。去年9月に見かけた美人姉妹の片方だ。
立川市の猫

立川市の猫

 もう片方もいた。かつてはもう少し美人に見えたんだが……。冬毛のせい?
立川市の猫

 「ひどーい」
立川市の猫

 ……と言いつつ、ごろーんでアピール。
立川市の猫

 ごろーん。
立川市の猫

 ごめんなさい。イケてると思います。
立川市の猫

 左側の子は初めて見た。
立川市の猫

立川市の猫

 相変わらず仲がいいね。近所の人の情報では、美人かどうかは別にして、姉妹であることは確からしい。
立川市の猫

 そしてお昼休み。朝のうちに色々と堪能したので、今日の昼散歩は割と適当だった。風が強くて寒かったのもあるけど。
立川市の猫

立川市の猫

 最近、七三が勢揃いしているのを見かけなくなっていたので、さては新参者の茶トラにシマを荒らされたかと思って様子を見に寄ってみたら、裏の駐車場にわんさか出ていた。
立川市の猫

立川市の猫

立川市の猫

 塀の上では母が監視していた。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 昭島市の猫
  2. 八王子市の猫
  3. あきる野市の猫
  4. 府中市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 飯山市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 立川市の猫
  2. 日高市の猫
  3. 昭島市の猫

    2020.3.24

    3号4号
  4. 福生市の猫

    2020.3.23

    初めての挨拶
  5. 日野市の猫

    2020.3.22

    大きなキジ白
  6. 国分寺市の猫
  7. 多摩市の猫

    2020.3.20

    夜の六花咪
  8. 昭島市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP