熊五郎のたそがれ


立川市の猫

 日中は忙しくて、猫の写真を撮っている暇なんかなかったが、夕方薄暗くなって帰途についたら、会社近くの公園に熊五郎と茶トラがいた。いつもこの公園で見かける茶トラによく似ているが、耳に切り欠きがないので違う猫だ。
 熊五郎は日中は寝てばかりいるが、もしかしたら夜は元気なのかも知れない。黒い猫は日差しが強いと暑いんだろうなあ。
立川市の猫

立川市の猫

関連記事一覧

  1. 福生市の猫
  2. 羽村市の猫
  3. 青梅市の猫
  4. 府中市の猫
  5. 新北市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 立川市の猫

    2020.3.31

    桜と茶トラ
  2. 日高市の猫

    2020.3.30

    和平成る
  3. 多摩市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 日高市の猫
  6. 昭島市の猫

    2020.3.24

    3号4号
  7. 福生市の猫

    2020.3.23

    初めての挨拶
  8. 日野市の猫

    2020.3.22

    大きなキジ白

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP