秋の終わりの七三


立川市の猫

 日勤だった今日は、以前と同じノリで立川まで散歩に出かけてみたが、やはり仕事前に寄るには無理のあることが分かった。散歩時間は50分ほどしか確保できず、これでは移動時間の方が長くなってしまう。夜勤の時ならまだいいが、せっかく朝早くに行くなら休みの日じゃないと、逆に労力がもったいないと思った。
 まあそれはいいとして、今日のところは西国立から立川南までの散歩。日の出時刻が6時近くになり、あまり朝早く出てもまだ起きて来ない子が多く、50分歩いて会えた猫は4匹だった。
 最初のキジ白は象さんの滑り台で発見。
立川市の猫

 日の出から1時間あまり経ってもまだ日が差さない公園。冬が近いのだなあ。
立川市の猫

立川市の猫

 簡素な猫ボックスで寛いでいたのは、七三ファミリーの母。
立川市の猫

 いいものを食べているらしく、しばらく見ないうちに毛並みがきれいになったな。
立川市の猫

 並びの家には婆さんもいた。2匹揃って見かけるのは珍しいかも。
立川市の猫

立川市の猫

 モノレールに乗る前に、余った5分間でもう一回りしていると、古びた店舗兼住居の脇からこちらを睨む猫発見。
立川市の猫

 すごい吊り目……。
立川市の猫

 こいつに会うのは4年9ヶ月ぶりぐらい。前からこんなに吊り目だったっけと思って確認したら、普通に吊り目だった。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 昭島市の猫
  2. 江東区の猫
  3. 府中市の猫
  4. 府中市の猫
  5. 羽村市の猫
  6. 稲城市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 小金井市の猫
  2. 日野市の猫
  3. 昭島市の猫
  4. 相模原市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 立川市の猫
  7. 府中市の猫
  8. 川崎市の猫

    2020.5.17

    サス残し

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP