リハビリ散歩


福生市の猫

 今日になってもあまり体調が良くなく、ついでに午前中は天気も良くなく、予報では晴れだったのに雨まで降っていた。部屋で大人しくしていようと思っていたが、午後になって急に晴れてきたので、少し身体を動かすために、リハビリがてら近場で散歩することにした。
 行き先を決めていなかったので、何となく足の向くままに歩いていたら、通りかかった団地の敷地で黒白を見つけた。
昭島市の猫

 黒白というのは猫の中でもかなり多い毛色だが、保護色にも何にもならないこの色がたくさんいるのは一体なぜだろう。
昭島市の猫

 同じ場所に黒いのも潜んでいた。これは保護されてるな。
昭島市の猫

昭島市の猫

 さっきの黒白が逃げ、そこには長毛のキジ白がいた。これ以降、芋づる式(?)に次々に猫が現れた。
昭島市の猫

 団地に隣接する家庭菜園には茶色いのも。
昭島市の猫

昭島市の猫

 道路の向こうには茶トラ白も。
昭島市の猫

昭島市の猫

 土手を降りてみると、雑木の生い茂る空き地にキジトラがいた。俺の気配を感じて逃げたらしいが、少し離れたところでこちらを見つめていた。
昭島市の猫

 やっぱり野生色だけあって、茂みに紛れるとキジトラがいちばん分かりにくいなあ。
昭島市の猫

 土手から上がって団地に戻ると猫が増えていた。
昭島市の猫

 右側のはさっきの長毛。みんな仲がいいね。
昭島市の猫

 この子はとても臆病で、写真を撮るのにちょっと苦労した。しばらく道路脇の植え込みに隠れていたが、出てくるのをじっと待って、10分ぐらいかかってようやく撮れた。
昭島市の猫

 そろそろ帰ろうと思って市境を跨ぐと、少し離れた隣の団地にも茶色いのが見えてしまった。見た以上は撮るなり撫でるなりしないと収まらん。……ということで、足音を忍ばせてやって来たら、茶色の代わりに鼻筋の通ったサビがいた。
福生市の猫

 ん?
福生市の猫

 んん?
福生市の猫

 あとを追ってみると、三毛は目が合うなり200mほど飛んで逃げ、残った茶トラはあっかんべー。
福生市の猫

関連記事一覧

  1. 江東区の猫
  2. 国立市の猫
  3. 昭島市の猫
  4. 日野市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 日野市の猫

    2020.6.4

    鉄道沿線
  2. 昭島市の猫
  3. 新宿区の猫
  4. 多摩市の猫
  5. 川崎市の猫

    2020.5.29

    三毛二態
  6. 小金井市の猫
  7. 日野市の猫
  8. 昭島市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP