お呼びじゃない?


所沢市の猫

 長いこと通っていた新秋津の床屋が潰れ、数ヶ月に渡るボヘミアン状態を経て、東所沢で見つけた店に1年ほど通っていたが、またもや彷徨うことになりそうだ。その店は親子でやっていて、息子の方はいい感じに切ってくれるんだが、80過ぎと思しき親父の手さばきがとにかく雑で、まったくリラックスできない。いつも息子に当たれーと念じながら通っていたが、当たったのは最初の1回だけで、あとは何度行っても親父ばかりなので、前回で見限ることにしたのだった。
 次の候補も東所沢で目星をつけてあったので、今日は朝から出かけて、ついでに新秋津から歩いて猫関係業務も済ませた。結果から書くと、猫の方は風が強すぎて不調。床屋の方は予約制とかで門前払いを食ってしまった。いつなら空いているかと聞いたら10日以降だと言うので、体よく追い返されているものと判断して、二度と行かないことにした。散髪を10日も待てるかっつーのバカじゃねえの。
 取り乱してしまってごめんなさい。不調な猫の1匹目は荒れた茶畑で寝ていた三毛から。
所沢市の猫

所沢市の猫

 ここを通るたびに見かける子。今日はご機嫌いかがでしょう。
所沢市の猫

 はい、ごろーん。可愛いねえ。
所沢市の猫

所沢市の猫

 「構ってー、触ってー」
所沢市の猫

 「……と思ったら、あなた、いつかの雑食動物じゃないの」
所沢市の猫

 落ち葉の上に戻ってしまった三毛。いつの間にか茶トラも鎮座していた。
所沢市の猫

 つーん。
所沢市の猫

所沢市の猫

 ふかふかの冬毛を纏っていても、今日の北風は少し辛い。2匹とも目を閉じてじっとしている。
所沢市の猫

 天気は上々だが風が強すぎて、いつもなら盛況なはずの猫農家も閑散としていた。
所沢市の猫

所沢市の猫

 唯一会えたキジ白。ご飯を期待させちゃったかな。
所沢市の猫

 期待していた長期休暇がポシャって、明日から新しい部署に出勤することになった。ただし明後日は健康診断でお休みするので、ついでに新宿あたりの猫たちに会いに行こうと思っている。
所沢市の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 八王子市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 立川市の猫
  2. 相模原市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 川崎市の猫

    2020.2.18

    額の紋章
  5. 昭島市の猫
  6. 日野市の猫
  7. 日野市の猫
  8. 立川市の猫

    2020.2.13

    七三はいない

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP