熊谷が夏日だ


国立市の猫

 今日は熊谷や館林で25℃超えの夏日だったらしい。こりゃ先が思いやられるなあ。去年の夏場は死ぬかと思ったけど、今年も同じように猫活動できる自信がない……。
 今日の猫は朝だけ。お昼休みは、いつもお弁当を食べている公園で、桜並木に猫が現れるのをじっと待っていたが空振りだった。
国立市の猫

 疎水べりの公園でまったりする2匹。
国立市の猫

国立市の猫

 あ、あんなところにも2匹いる。ちょっと行ってみよう。
国立市の猫

 うーん、またトイカメラになってしまった……。このレンズ、絞りを開けちゃダメだということが分かってきた。
国立市の猫

 時々ここで見かけるウルトラマン的顔貌の黒白。
国立市の猫

 庇の上にもう1匹いた。
国立市の猫

 今朝はいつもより1時間20分ほど早く出ているので、散歩するのもかなり余裕。道路の向こうの桜の木の下に白っぽいのがいる。
立川市の猫

 道路を渡っているうちに、民家の敷地に引っ込んでしまった。
立川市の猫

 尻尾が茶色だ。三毛だったんだね。
立川市の猫

 この子はたぶん去年11月1日に会って以来だと思う(こちら)。頻繁に通る場所なんだけどなあ。
立川市の猫

立川市の猫

 とある学校横。逆光の路地に入ると、道路の真ん中で寛いでいるのがいた。
立川市の猫

 順光位置まで移動して振り向いたら、こんなところにもう1匹。
立川市の猫

立川市の猫

 さっき道路にいたのはこのキジ白と、
立川市の猫

 サバ白と、
立川市の猫

 そして黒いのも。さっきはサバ白と黒が重なっていて見えなかったよ。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 江東区の猫
  2. 昭島市の猫
  3. 川崎市の猫
  4. 江東区の猫
  5. 奥多摩町の猫
  6. 昭島市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 府中市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 相模原市の猫

    2020.4.2

    童顔三毛
  4. 立川市の猫

    2020.3.31

    桜と茶トラ
  5. 日高市の猫

    2020.3.30

    和平成る
  6. 多摩市の猫
  7. 立川市の猫
  8. 日高市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP