ボスはタダ働き?


日野市の猫

 今回の偏頭痛はずいぶん長く続いて、発症から2日以上経った今日のお昼ぐらいにようやく痛みが消えた。検査ではいつも正常なので、病院に行くなら発症している時でないと意味がないと思っているんだが、あいにく昨日も今日も休日で、行きたいと思っていた病院はお休み。本当に痛い時は外出なんかできないし、会社が快く休ませてくれた今回はいいチャンスだったんだがなあ。
 悲しき社会人は体調回復となれば早速お仕事に戻らなければならない。今日の猫関係業務は病み上がりということで、軽めの日野~甲州街道にしておいた。回り道しても4kmに満たない距離で、20℃超えの快晴ということもあり、カメラに収まったのは予想よりだいぶ少ない3匹だった。
 1匹目は道路向こうからこちらを見つめるクリーム猫。
日野市の猫

日野市の猫

 強そうな顔貌だな。
日野市の猫

「好きでこの顔やってんじゃないけどな」
日野市の猫

 耳を見ると去勢されているので元ボスだろうか。顔には喧嘩の跡と思しき引っかき傷が残っている。新しいボスにやられたのか、それとも新ボスのなり手がいなくて、去勢された今も、見返りもないのに雑務(縄張り維持)だけやらされているのだろうか。
日野市の猫

 行っちゃった。
日野市の猫

 顔見知りの大白斑が駐車場で伸びていた。
日野市の猫

日野市の猫

 近寄ったら警戒するように身を起こした。けど眠くて目が開かない。
日野市の猫

 サボテンの日陰でクリーム爺さんが寝ていた。
日野市の猫

「すやすや」
日野市の猫

 爺さんは頑固に寝込んでいて、近寄ってシャッターを切るぐらいでは目を覚まさない。よほど気持ちいいのか、近くで工事が始まってもずっと動かなかった。
日野市の猫

関連記事一覧

  1. 府中市の猫
  2. 昭島市の猫
  3. 日野市の猫
  4. 昭島市の猫
  5. 八王子市の猫
  6. 立川市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 川崎市の猫
  2. 白河市の猫
  3. 三浦市の猫

    2020.10.29

    再び海へ(2)
  4. 立川市の猫

    2020.10.28

    顎の裏
  5. 昭島市の猫
  6. 府中市の猫
  7. 日野市の猫
  8. 八王子市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP