セミロング逃走


府中市の猫

 世の中は盛大に連休中で、今日あたりは気温も上がって絶好の行楽日和になったようだ。俺は夜勤明けの猫関係業務にいそしむため、南武線で南多摩に向かい、是政橋を渡ってあちこち歩いてみたが、暑くなりすぎて猫影はまったくなかった。
 予定では数匹見つけて府中本町から再び南武線に乗るつもりでいたが、ただの1匹たりとも見つけられず、分倍河原まで延長してようやく最初の猫と出会うことになった。南多摩を出発してから1時間20分が経過していた。
府中市の猫

府中市の猫

 セミロングの美人さん。逃げないようにそーっとそーっと。
府中市の猫

 ……そこまで行っちゃいますか。
府中市の猫

 気を取り直して散歩続行。終盤に差しかかり、次の猫は唐突に現れた。
府中市の猫

府中市の猫

 巡回帰りかな。気づかないふりしてるけど、絶対意識してるな。
府中市の猫

(鬱陶しいのが来たわね)
府中市の猫

 日陰に落ち着いたので、ポートレートを撮らせてもらった。今度は小顔の美人さんだ。
府中市の猫

「あら、分かってるじゃない。もう少し撮ってもいいわよ」
府中市の猫

 6.5kmに渡る散歩で見かけたのは2匹の美人猫で、残りは家に帰る道すがらの2匹。駅近くの避暑地で涼んでいるのがいた。
昭島市の猫

昭島市の猫

 まだらの黒は逃げる姿勢だけ。何度か会ううちにセレモニー化してきている。
昭島市の猫

 やんちゃ顔の茶トラ白はたぶん2回目。カメラを向けるだけだと塀の奥へ引っ込んでしまうが、手土産でもあれば懐いてくれるかも知れない。
昭島市の猫

関連記事一覧

  1. 福生市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 中央区の猫
  6. 国立市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 三浦市の猫

    2020.10.20

    再び海へ(1)
  2. 日野市の猫
  3. 八王子市の猫

    2020.10.18

    子猫増えた
  4. 宮古市の猫
  5. 久慈市の猫
  6. 三鷹市の猫
  7. 立川市の猫

    2020.10.14

    猫の気配
  8. 八王子市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP