猫の陰に猫あり


昭島市の猫

 同じ市内でありながら、西立川以外の途中駅で降りて散歩することはほとんどない。大型施設が多いので散歩しても面白くないという明確な理由があるんだが、せっかく定期券で好きなだけ乗り降りできるのだし、もったいないので、今朝は中神から西立川までゆっくり歩いてみた。その結果、やっぱり散歩コースとしてはつまらないという結論に至った。
 1匹目は線路近くの路地にいた茶トラ。
昭島市の猫

 袋小路の突き当たりにはたいてい何かの生きものがいる(ような気がする)。
昭島市の猫

 あれ? 1匹増えてる。
昭島市の猫

 近寄ったら茶トラが逃げてしまった。
昭島市の猫

 この写真はボツにするか悩んだけど、ネタが少ないので載せとく。さすがにこの電柱はPhotoshopの「コンテンツに応じた塗り」でも消せない。
昭島市の猫

昭島市の猫

 ありゃ、暗いとこに行っちゃうの。
昭島市の猫

 「朝日が目に沁みるのさ」
昭島市の猫

 空だけ見ると夏みたいなお昼休み。
立川市の猫

 白かと思ったら茶色が入っているね。
立川市の猫

立川市の猫

 あれ? また1匹増えてる。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 国立市の猫
  2. 府中市の猫
  3. 国立市の猫
  4. 新宿区の猫
  5. 立川市の猫
  6. 福生市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 日野市の猫
  2. 八王子市の猫

    2020.2.24

    夕張とは違う
  3. 府中市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 相模原市の猫
  6. 立川市の猫
  7. 川崎市の猫

    2020.2.18

    額の紋章
  8. 昭島市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP