R-18猫


川崎市の猫

 猫に起こされて目覚めたのは10時前だったが、瞼を閉じればもっと寝られそうだった。枕元に集まる猫を撫でながら、しばらくまどろみの時間を楽しんだあと、コーヒーを沸かしに階下へ降りた。
 窓の外を見ると日差しがあった。猫関係業務をどうするか少し悩んだが、予定通り矢川から谷保まで歩くことにした。このコースは割と猫影が多いが、のどかな田園地帯で日陰が少ないため、天気が良すぎると歩くのに難儀する。
 昨日、立川から歩いて帰ってきたので、自転車は美人さんの駐輪場に置いたままになっている。自宅近くのバス停から立川行きのバスに乗り、南武線に乗り換えて、矢川に着いたのは13時だった。出発した時より雲が多くなっていて、猫がお昼寝する農機具置き場は、白んだ日差しに照らされていた。
国立市の猫

国立市の猫

 たまに見かける農家の白猫。呼んだら面倒臭そうにこちらを見た。
国立市の猫

 ブアイソーズ公園に近づくと、通りの先で長毛薄色二毛が休んでいた。
国立市の猫

国立市の猫

 「秋の匂いがするのよね」
国立市の猫

 「私は寒い季節が好き」
国立市の猫

 茂みに隠れるようにして、黒白も寛いでいた。今日のブアイソーズは以上の2匹。
国立市の猫

国立市の猫

 久しぶりに訪れた、疎水べりの猫民家。どういうわけか中が空っぽになった家の前で、小柄な茶トラ白が寝ていた。こちらの気配には気づいているようだが、眠くて目が開かない。
国立市の猫

 呼んだら近寄ってきたけど、やっぱり目が開かない。
国立市の猫

国立市の猫

 道路向かいの畑ではサバ白がお昼寝中。もう1匹いるメンバーの白は見かけなかった。
国立市の猫

 家の主人に挨拶したところ、今日は引っ越し作業中で、家族や猫たちと一緒に山梨県へ移るとのことだった。最後の機会だからと、畑のサバ白(麻呂という名前らしい)や、姿の見えない白を呼んでくれたが、なにぶん相手は猫。まったく反応のないまま、苦笑しつつお礼を言ってその場をあとにした。猫たち元気でな。
国立市の猫

 俺も近々引っ越すし、駅から離れたあの拠点がなくなると、この辺りを歩く機会はますます減るかも知れない。淋しいことだなと思いながら次の猫民家に差しかかると、車の下に黒いものが横たわっているのが見えてきた。
国立市の猫

 黒でありながら、肉球がこっち向いているのが分かる。
国立市の猫

 あいにく本体の方は引っ込んでしまった。残念。
国立市の猫

国立市の猫

 カラフルな駐車場で寝ていたのは白。滅多に猫を見かけない場所だが、初めてというわけではなく、こいつにも一度会っている。
国立市の猫

 スクーター邸の裏側に猫が集っていた。
国立市の猫

国立市の猫

 奥に鎮座しているのは、スクーター二毛と長毛キジ白。キジ白は会ったことあったかなー。ちょっと思い出せない。
国立市の猫

 騒ぎを聞きつけてもう1匹現れた。
 この子、前回までは薄色二毛(縞二毛がdd遺伝子で希釈されたタイプ)だと思って、二毛に分類していたが、そうではなく、いわゆる一つのサバトラ(青トラ)ではないかと思う。縞二毛なら縞の濃い部分に茶系色があるはずだが、それが見当たらない。レッドやクリームが確認できない以上、二毛とは言えないし、胸やお腹の毛が赤っぽく見えるのは、美人さんみたいに、もともと赤味の強いキジトラだからではないだろうか。
国立市の猫

 矢川~谷保の散歩はつつがなく終了し、再び電車に乗って、乗り換え駅の稲田堤へ。瓢簞横丁を通り抜けると猫が寝ていた。
川崎市の猫

 呼んだら耳だけ動かした。
川崎市の猫

 前方に猥褻物が見えてきた。
川崎市の猫

川崎市の猫

 たまにこの家で見かけるキジトラ。七のつく日は大サービス?
川崎市の猫

 「ん?」
川崎市の猫

関連記事一覧

  1. 川越市の猫
  2. 国立市の猫
  3. 川崎市の猫
  4. 八王子市の猫
  5. 国立市の猫
  6. 奥多摩町の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 昭島市の猫
  2. 日野市の猫
  3. 日野市の猫
  4. 立川市の猫

    2020.2.13

    七三はいない
  5. 府中市の猫
  6. 八王子市の猫

    2020.2.11

    定員オーバー
  7. 杉並区の猫
  8. 川崎市

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP