漁港で再会


三浦市の猫

 猫サーバのメンテナンス作業は細かなところがなかなか終わらず、空いた時間に少しずつ対応しているのでまだしばらくかかりそうだ。問題が残っていると気になって猫関係業務に手がつかず、昨日も今日も朝の散歩を休んで作業する羽目になってしまった。これから天気が崩れるとのことで明日も散歩には行けないと思うが、幸い三浦と房総の猫たちが残っているので順番に紹介していく。今日は三浦散歩の3回目、今月11日に休暇を取って出かけた際の記録となる(前回の記事はこちら)。
 久しぶりに再会したキジトラ家族はもともと人懐っこい性格なのか、それとも昔会った猫好きのことを思い出してくれたのか、すっかりリラックスしてその辺を歩き回っている。
三浦市の猫

 こちらのキジトラは控えめな方の息子。ほかの2匹は去年10月以来の再会だが、こいつだけは今年4月にも単独で会っている。
三浦市の猫

 逆光の母子。道端の草むらは猫たちの格好の遊び場。
三浦市の猫

三浦市の猫

 平和に遊ぶ3匹の縄張りに侵入者参上。
三浦市の猫

 ありゃ。
三浦市の猫

三浦市の猫

 もしかしてこの子、真っ黒ファミリーの息子かしらと思ったが、あとで確認したら耳の切り欠きや光彩が違っていた。真っ黒の母が子供を産むよりもずっと前の2017年3月に初めて会った子。
三浦市の猫

 キジトラたちと黒の関係性を見ていると、少なくとも4匹いたはずの真っ黒ファミリーを見かけないのは、いなくなったとかではなく、キジトラファミリーに縄張りを奪われて棲み処を変えただけのように思える。俺がここを訪れるのは年に1~2回のことだし、少なくとも去年4月には会っているのだから、きっとどこかに潜んで様子を窺っているに違いない。
 ……それにしても体格は大した変わらないのに、動物の力関係というのはこうはっきりと差が出るものかね。
三浦市の猫

三浦市の猫

 またここへ来る機会があったら、君の黒い仲間にも会いたいんだよ。あの家族のお母さんは俺のこと覚えていると思うので、もし元気にしているならよろしく言っておいて。
三浦市の猫

 時刻は8:40、もっと遊べと追い縋るキジトラファミリーを振り切って次へ向かった。前回来た時、漁港の猫たちが一匹残らず姿を消していたので、恐らく無駄足になるだろうとは思ったが、一度見ただけでは諦め切れずにまたここへ来た。日が高くなる前に行かないと、猫が残っていたとしても、お昼寝タイムに入ってしまって確認が難しくなる。
三浦市の猫

 集落を通り抜けて漁港へ向かう道順はいつも同じ。いるかなと思って覗いた路地で案の定、猫発見。
三浦市の猫

三浦市の猫

 今まで何度も猫を見かけた家だけど(一例)、この子は初めてかなあ。
三浦市の猫

 こちらも既知の猫民家。定位置で寛いでいるのが見えるかな。
三浦市の猫

三浦市の猫

 ここには3匹ぐらいのキジ白が生息していて、こいつは去年10月以来。基本的に平和な集落なので猫メンバーの入れ替わりは少ない。
三浦市の猫

 そして漁港へ。浜辺に猫いたー!
三浦市の猫

 大きな声で鳴きながら歩き回るサビ。見分けにくい毛色だけど、あの子は今まで何度もモデルになってもらったので、はっきり覚えてる。
三浦市の猫

 気配を察して漁港の入口にもう1匹現れた。
三浦市の猫

三浦市の猫

 三者合流(俺含む)。すっかりいなくなったと思っていたけど、君たち、ここで暮らしていたんだねえ。
三浦市の猫

 黒は最古参の曲がり尻尾ではなく、新しい方の黒。こちらもとても人懐っこい。
三浦市の猫

 漁港で猫に会うのは1年1ヶ月ぶり。この子たちが残っているなら、ほかにもまだ少しはいるのかも知れない。
三浦市の猫

 古馴染のサビも元気そうで何より。このあとしばらく人懐っこい2匹と久しぶりの逢瀬を楽しんだ。続きはまた明日。
三浦市の猫

関連記事一覧

  1. 川崎市の猫
  2. 奥多摩町の猫
  3. 日野市の猫
  4. 国立市の猫
  5. 立川市の猫
  6. 新北市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

タグクラウド

最近の記事

  1. 昭島市の猫
  2. 府中市の猫
  3. 立川市の猫

    2022.11.30

    彼方の看板猫
  4. 川崎市の猫
  5. 大多喜町の猫
  6. 府中市の猫

    2022.11.25

    実は仲良し?
  7. 日野市の猫

    2022.11.24

    黒は判別困難
  8. 三浦市の猫

アーカイブ

日月出没

PAGE TOP