ああっ


小平市の猫

 今日の朝散歩は、東秋留駅から多摩川を渡ってみようと思っていたが、ちょっと距離が長すぎて疲れそうなので、大幅に変更して東大和市駅から歩くことにした。初めてのコースだと思っていたんだが、なんか見覚えのある街だったので、帰ってきてから調べてみたら、去年11月2日にも同じコースを歩いていた。物忘れが激しいのには困ったもんだ。
 最初に見つけたのは、団地の隅に佇んでいた2匹。茶色いのはすぐに分かると思うけど、もう1匹はどうかな。
小平市の猫

 暗くて手ブレするから、もうちょっと寄らせてね。
小平市の猫

 ああっ……。
小平市の猫

 一方、後ろの黒白は冷静だった。
小平市の猫

 民家の庭先に三毛発見。この子は去年来た時にも見かけたと思う。あの時は逃げられてしまって撮れなかったが、今日は何とか大丈夫だった。半年ぶりのリベンジ。
小平市の猫

 おー、クラシックタビーの三毛じゃないの。
小平市の猫

 その後しばらくの間、おしっこを我慢しながら前かがみで歩いていたので、猫探しどころではなくなり、幹線道路沿いのコンビニに飛び込んで事なきを得た。すでに散歩終了地点のモノレール駅近くまで来てしまったが、せめてもう1匹と思ってその辺を歩き回っていたら、民家の玄関先にいるのを見つけた。
立川市の猫

 濡れ縁には三毛もいた。
立川市の猫

立川市の猫

立川市の猫

 何とか目標数(?)に達したので、モノレールで立川に出て、少し回り道して会社に向かった。たまにチェックしている路地を歩いていると、軽トラの陰に薄色の三毛がいた。久しぶりだね。
立川市の猫

 ゴムタイヤで爪なんか研げるの?
立川市の猫

 「うるさいわねー、儀式なんだからほっといてよ」
立川市の猫

立川市の猫

 今朝は割といい感じで見つけられるな。分かりにくすぎかもだけど。
立川市の猫

 猫はここ。
立川市の猫

 某ラブホの非常階段にはイケメンがいた。
立川市の猫

立川市の猫

 日中は暑いのでほどほどに。長毛のキジトラ(たぶん)を1匹見かけただけだった。ハスキーボイスでにゃあにゃあ鳴くので、人懐っこい子だなと思っていたら、どうも威嚇されていたらしい。
立川市の猫

 まあそう言わずに頼むよ。
立川市の猫

 ああっ……。
立川市の猫

関連記事一覧

  1. 立川市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 昭島市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 江東区の猫
  6. 八王子市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 立川市の猫
  2. 日高市の猫
  3. 昭島市の猫

    2020.3.24

    3号4号
  4. 福生市の猫

    2020.3.23

    初めての挨拶
  5. 日野市の猫

    2020.3.22

    大きなキジ白
  6. 国分寺市の猫
  7. 多摩市の猫

    2020.3.20

    夜の六花咪
  8. 昭島市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP