留守番夫婦


日野市の猫

 喉に少し違和感があるくらいで、これといった症状はないんだが、体がだるくて朦朧としている。俺は風邪を引いているようだ。
 こんな日ではあるが夜勤なので今は職場でこれを書いている。猫関係業務も通常通り実施し、堰場バス停から職場までの約5.7kmをゆるゆると歩いてみた。今日このコースを選んで失敗だと思ったのは、駅もバス停もない地域なので、途中でイヤになってもやめられないことだ。タクシーを呼べば脱出できるとはいえ、趣味の散歩でそんなことをしていたら、奥さんに張っ倒される。
 はじめに紹介するのは我が家の2匹。午前中はとてもいい天気で、目覚めたら2匹ともバルコニーでまったりしていた。
日野市の猫

 マコちゃんのごろーん。バルコニーの床は樹脂なので、これをやると静電気がものすごいことになる。
日野市の猫

 マコちゃんがそばにいるので、サチコはご機嫌斜め。
日野市の猫

日野市の猫

 家を出たのは12時半。多摩センター行きのバスに乗るため、街道沿いのバス停を目指して歩いていると、脇道の向こうから猫がやってきた。
日野市の猫

日野市の猫

 逃げしなに、坂の下からこちらを見つめる三毛。
日野市の猫

 傍らの草むらにも1匹。灰白のようにも見えるが、まだらの黒白だと思う。また新たな猫拠点を見つけてしまった。
日野市の猫

 バスに乗るころまでは日が差していたが、今日は雲が多く、しかも厚く、一度翳るとかなり暗くなってしまう。その間隙を縫って、ぽつりぽつりと猫が現れる。
八王子市の猫

 逃げられる時に横から見たら、茶色が混じっていたので、あの子は二毛。
八王子市の猫

 お馴染みの猫路地。今日はキジトラが1匹かな。
八王子市の猫

八王子市の猫

 視線が微妙にずれているね。きっと俺の背後にもいるんだね。
八王子市の猫

 やっぱり!
八王子市の猫

 背後にいたのは1匹ではなかった。こちらは茶色の多い麦わらちゃん。
八王子市の猫

 2匹の位置関係はこんな感じ。塀に隔てられて、お互いの存在に気づいていないかも。
八王子市の猫

 「私たち、猫よ。そんなの気配で分かるわよ」
八王子市の猫

八王子市の猫

 とある猫民家。いつもはたくさんの洗濯物がぶら下がっていて、カメラを向けるのが憚られる庭先で、キジ白がぽつねんとしていた。
八王子市の猫

八王子市の猫

 こんにちはー。今日は一人でお留守番?
八王子市の猫

 「私もいるよ」
八王子市の猫

 夫婦者と思しき2匹は、前庭でお留守番のようだ。
八王子市の猫

 どちらも基本的には人懐っこいらしく、呼ぶと短く返事してくれた。カメラに慣れてくれれば、もっと親睦を深められるかも。
八王子市の猫

関連記事一覧

  1. 昭島市の猫
  2. 日野市の猫
  3. 奥多摩町の猫
  4. 秩父市の猫
  5. 昭島市の猫
  6. 川崎市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 多摩市の猫
  2. 川崎市の猫

    2020.5.29

    三毛二態
  3. 小金井市の猫
  4. 日野市の猫
  5. 昭島市の猫
  6. 相模原市の猫
  7. 立川市の猫
  8. 立川市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP