白猫2/3


川崎市の猫

 昨夜はちょっと忙しくて、夜勤明けはあまり遠くへ行く気にならなかった。明日から三連休でもあり、今日みたいな天気の時は、盛大なる開放感で鉄砲玉と化す(つまり遠くへ行ってしまって帰ってこない)んだが、それより早く帰って布団に入りたかった。
 今日の猫関係業務は稲田堤をちょっとだけ。昨日の出勤前にも1匹見つけた街だが、オッドアイの白に会いたくて、昨日とは別の猫拠点に寄り道してみた。
 栗林の奥の方に1匹潜んでいる。
川崎市の猫

川崎市の猫

 遠いのでこれが精一杯。この子は普通のイエローアイ。
川崎市の猫

 日差しを避けて納屋で休んでいるのもいた。
川崎市の猫

 スクーターの下で香箱を組んでいる。台湾の猫みたい。
川崎市の猫

 近寄ったら逃げられると思っていたけど、大丈夫のようだな。
川崎市の猫

 おっぱいが張っているので、お母さん猫のようだ。2ヶ月くらい前、近くの空き地で子猫の鳴き声が聞こえたのは、君の子だったのかな。
川崎市の猫

 白がもう1匹。今度はグリーンアイ。
川崎市の猫

川崎市の猫

 忙しそうにしているな。
川崎市の猫

川崎市の猫

 この猫拠点には少なくとも3匹の白がいるが、目の色がみんな違うとは気づかなかった。もう1匹のオッドアイは不在のようだったが、この子がきれいに撮れたので満足して家路についた。
川崎市の猫

関連記事一覧

  1. 八王子市の猫
  2. 昭島市の猫
  3. 横浜市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 日野市の猫
  6. 福生市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 立川市の猫
  2. 相模原市の猫

    2020.4.2

    童顔三毛
  3. 立川市の猫

    2020.3.31

    桜と茶トラ
  4. 日高市の猫

    2020.3.30

    和平成る
  5. 多摩市の猫
  6. 立川市の猫
  7. 日高市の猫
  8. 昭島市の猫

    2020.3.24

    3号4号

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP