車窓のキジトラ


日野市の猫

 日が短くなってきたら夜勤を増やしてもらおうと思っているが、日中は暑く、猫探しに難儀するのが目に見えているので、それをするにはまだ早い。今日は久しぶりの夜勤で天気も良く、散歩コースをどうするかなかなか決められなかった。何となくバスに乗り豊田駅から中央線に乗り換えて、築堤を走る電車の車窓を眺めているうちに、以前、眼下の住宅街で猫がごろごろしていたのを思い出して、隣の日野駅から歩くことにした。走行中の電車から見ただけなので確実ではないが、たぶんあれはキジトラだった。
 1匹目の猫は、自宅からバス停までの間に見かけた茶トラ。猫ヶ丘のいつもの場所に張り付いていた。
日野市の猫

日野市の猫

 散歩開始は13時ちょうど。自宅と同じ日野市内なのにスタートが遅いのは、行き先が決められずに家でうだうだしていたから。この猫ポイントには3匹のキジ白が暮らしているが、今日はそのうちの1匹だけが見えるところにいた。
日野市の猫

日野市の猫

 よく考えたら、ここも電車から見えるんだったな。でも以前キジトラが見えたのはここではなく、今まで歩いたことのない新しいエリア。いるかどうか分かんないけど、ちょっと行ってみるよ。
日野市の猫

 日差しが強くて暑いせいか、馴染みの三毛が微妙な場所でじっとしていた。
日野市の猫

日野市の猫

 お寛ぎのところ済みませんね。
日野市の猫

 「出てきて欲しいなら素直にそう言えばいいのに」
日野市の猫

 キジトラいたー。
日野市の猫

日野市の猫

 電車から見えてたの、君だったんだね。こんな真っ昼間に会えるとは思わなかったよー。
日野市の猫

 キジトラに会えたのは良かったが、今日の散歩はここで運を使い果たした。このあと八高線の小宮駅まで1時間かけて歩いたが、1匹たりとも見つけることはできなかった。こんな暑い日に新規開拓しちゃダメだよな。
日野市の猫

関連記事一覧

  1. 日野市の猫
  2. 福生市の猫
  3. 立川市の猫
  4. 日野市の猫
  5. 中央区の猫
  6. 川崎市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の依頼に応じる必要はありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。您無需接受鏈接目的地上顯示的捐贈請求。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. You do not need to accept to the request of donation displayed on link destination.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 府中市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 相模原市の猫

    2020.4.2

    童顔三毛
  4. 立川市の猫

    2020.3.31

    桜と茶トラ
  5. 日高市の猫

    2020.3.30

    和平成る
  6. 多摩市の猫
  7. 立川市の猫
  8. 日高市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP