奥多摩・猫三昧(1)


奥多摩町の猫

 今日は予定通り奥多摩に行ってきたが、気温も18~19℃と爽やかな朝だったせいか、大変多くの猫に会うことができた。1回ではとても載せ切れないので、今日と明日に分けて掲載することにして、まずは前編からスタート。
 奥多摩駅からバスに乗って日原街道を行き、さらに山間の細い急坂を15分ほど登って、目的の集落にたどり着いたのは9時少し前だった。石積みの擁壁の上で3匹の猫がお出迎え。
奥多摩町の猫

 去年の秋にも会った子たちだ。元気そうだね。
奥多摩町の猫

奥多摩町の猫

奥多摩町の猫

 ちょうど朝ご飯の時間だったらしく、たくさん集まっていた。
奥多摩町の猫

 仲間はずれのキジ白。こいつの縄張りはもっと上の方にあるようだ。
奥多摩町の猫

「僕も戻ってご飯もらおうっと」
奥多摩町の猫

奥多摩町の猫

 キジ白を追って坂を登って行くと、民家の屋根に見張り猫がいた。
奥多摩町の猫

 上の縄張りに到着。濡れ縁でキジ白の親子が寛いでいるところだった。
奥多摩町の猫

「見慣れないヤツが来たな」
奥多摩町の猫

 怪しい者ではござんせんよ。
奥多摩町の猫

 あまり信用されていないような気がする……。
奥多摩町の猫

 少し離れた場所でキジトラの背中を見つけた。
奥多摩町の猫

 頭にお花が咲いちゃったね。
奥多摩町の猫

 今日は今までになくたくさんの猫が出ている。もしかしたらこの集落に住むほとんどの猫に会えたかも。
奥多摩町の猫

 道の向こうからまた来た。ついて行ってみよう。
奥多摩町の猫

 とことこ。
奥多摩町の猫

奥多摩町の猫

 階段の上を見たら、親子らしき黒と黒白がいた。この辺りが上の縄張りの中心地。
奥多摩町の猫

奥多摩町の猫

 前回来たのは10ヶ月前なので、そのあと生まれた子かな。
奥多摩町の猫

 谷間にへばりつくように建つ民家の2階に天空の2匹。バルコニーの向こうは山並みが続く。標高は470mぐらい。
奥多摩町の猫

 奥多摩の猫はまだまだいっぱい。続きはまた明日。
奥多摩町の猫

関連記事一覧

  1. 昭島市の猫
  2. 立川市の猫
  3. 川崎市の猫
  4. 立川市の猫
  5. 八王子市の猫
  6. 昭島市の猫

お知らせ

ブログ内のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズ国際ライセンスの下に提供されています。非営利・著作者明示・不改変の条件に従う限り、自由にご利用いただけます。なお、リンク先に表示される寄付の要求は、本ブログとは関係ありません。本著作係採用創用CC國際授權條款授權。鏈接上顯示的捐贈請求與此博客無關。This work is licensed under a Creative Commons Attribution-NonCommercial-NoDerivatives 4.0 International License. The donation requests that appear in the links are not related to this blog.
Creative Commons License

ブログ内検索

最近の記事

  1. 八王子市の猫
  2. 奥多摩町の猫
  3. 三浦市の猫

    2020.10.20

    再び海へ(1)
  4. 日野市の猫
  5. 八王子市の猫

    2020.10.18

    子猫増えた
  6. 宮古市の猫
  7. 久慈市の猫
  8. 三鷹市の猫

アーカイブ

タグクラウド

日月出没

PAGE TOP